Amazon・楽天

【Echoシリーズが過去最安値】Amazonで最大1万円割引中!アレクサ、今買い時?

2020年8月7日

【Echoシリーズが過去最安値】Amazonで最大1万円割引中!アレクサ、今買い時?

こんにちは はなです!「アレクサ!今日の天気は?」って言いたくないですか?

 

そんなAlexaが搭載されたAIスピーカー「Amazon Echo」が今、過去最安値になっているのをご存じですか?

 

10月にはAmazonプライムデーも控えており、その際に買うのもありですが、早く欲しいというあなたにとっては願ってもない割引価格。

 

この記事を読むことで、Amazon Echo欲しかった方に割引された値段比較と、Echoシリーズの中でもおすすめ商品をご紹介しますね。

Amazon Echoシリーズが過去最安値

Amazon Echoシリーズが過去最安値

 

通常価格 割引価格
Echo Flex 2,980円 1,980円
Echo(第3世代) 11,980円 8,480円
 Echo Studio  24,980円  19,980円
Echo Show 8 14,980円 9,900円
Echo Plus  17,980円  11,980円 
Echo Show 27,980円 17,980円

 

デバイスごとの割引率

  • Echo Flex:1,000円引き
  • Echo:3,500円引き
  • Echo Studio:5,000円引き
  • Echo Show 8:5080円引き
  • Echo Plus:6,000円引き
  • Echo Show:10,000円引き

 

キャロ
期間は、2020年8月16日まで

 

Echo Flex (エコーフレックス)

Echo Flexが1,000円引き

引用:Amazon.co.jp

 

2,980円→1,980円

コンセントに差し込むだけで使える、プラグイン式のスマートスピーカーEcho Flex。

 

リビング、キッチン、ベッド、玄関様々なところにあるコンセントに挿し込むだけ。

「アレクサ、Amazonでクックパットを開いて」こんなこともできちゃいます。

 

ただし、違う部屋など距離や間切りがある場合には、反応しない場合もあるので注意です。

サイズ 72mm x 67mm x 52mm
重量 150 g
USB接続 USB-Aポート(スマートフォンの充電)
オーディオ 音声応答用の内蔵スピーカー
Bluetooth接続 Echo FlexをBluetooth対応スピーカーと接続可能
Wi-Fi接続 デュアルバンド、802.11a/b/g/n/ac (2.4/5GHz) Wi-Fiネットワーク
世代 Echo Flex(第1世代) - 2019年発売

※使用には、Wi-Fi必須です。

 

Echo Flexができること

Echo Flexの能力

  • プラグイン式
  • 音楽ストリーミングサービス対応(Amazon Music Unlimited他)
  • Bluetoothで外部スピーカーと接続
  • 音声通話(別の部屋のEchoやEchoを持っている友人との通話)
  • スマート家電の操作(エアコンを操作など)
  • リモコン家電の操作
  • スマホの充電
  • 音声ショッピングやネット検索(今日の天気など)
  • Prime Music(プライム会員のみ)

 

Echo (エコー) 第3世代

Echo (エコー) 第3世代

引用:Amazon.co.jp

 

11,980円→8,480円

Dolby対応プレミアムスピーカーで、音楽が360度全方向に響き渡る高性能スピーカー。Echo史上、最高音質

 

SpotifyやAmazon Music Unlimited、Apple Musicなど音楽ストリーミングサービスにある音楽を聴くことができます。

 

面白いのは、アレクサというAIが内蔵されているので、2,500種類以上のスキルを覚えさせていく事ができます。だから、お腹がすたなら「UberEatsでスープカレー頼んで」なんてことも…

 

接続も簡単。本体をコンセントにつないで、Alexaアプリでインターネットに接続すればOK。

Amazon Alexa

Amazon Alexa
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

 

サイズ 148 mm x 99 mm x 99 mm
重量 780 g 
Alexaアプリ iOS, Android, Fire OS
オーディオ 3.0インチネオジムウーファー、0.8インチツイーター
Bluetooth接続 スマートフォン、Bluetooth対応スピーカーを音声でコントロールできる
Wi-Fi接続 必須。デュアルバンドWi-Fiネットワーク
世代 Echo(第3世代) - 2019年発売

 

 

Echo Studio(エコースタジオ)

Echo Studio(エコースタジオ)

引用:Amazon.co.jp

24,980円→19,980円

Dolby Atmos対応の立体感のある3Dサウンドが楽しめるシリーズ。音の空間を楽しみたい人はEcho Studio。

 

Amazon Music HDに対応しているので、6,500万曲以上をHD (高音質)で聞くことができます。あなたのお部屋に合わせて空間を把握するため、音の反響などもあなたの部屋オリジナル。

ストリーミングサービスであなただけのプレイリストを作って、最高の音楽を楽しめます。

 

また、Fire TV(第3世代)やFire TV Stick 4Kと連携し、最高のシネマ体験も。

 

もちろん、アレクサを呼び出して、レシピ検索やニュースを知る事だってできます。

サイズ 206 x 175 x 175 mm
重量 3.5 kg
対応オーディオフォーマット FLAC、MP3、AAC、Opus、Vorbis、Dolby Digital、Dolby Digital Plus、Dolby Atmos、Sony 360 Reality Audio/MPEG-H ※CD品質(16-bit)、ハイレゾ(24-bit)の対応を含む
オーディオ 2.0インチミッドレンジスピーカー x 3、1.0インチツイーター、低音開口部付き5.25インチウーファー
Bluetooth接続 スマートフォン、Bluetooth対応スピーカーを音声でコントロールできる
Wi-Fi接続 必須。デュアルバンドWi-Fiネットワーク
音楽ストリーミングサービス Amazon Music(スタンダード、HD)、Apple Music、Spotify、TuneIn、dヒッツ、うたパス
オーディオ入力
3.5 mm ミニジャック・mini-opticalコンビネーション
Fire TVの互換性
Fire TV Cube(第2世代)、Fire TV Stick 4K、Fire TV(第3世代)
Zigbee接続
Zigbeeスマートホームハブを内蔵。Zigbee対応スマートバルブ、ロック、センサー、プラグなどに対応。

 

 

Echo Show 8(エコーショー8)

Echo Show 8

引用:Amazon.co.jp

 

14,980円→9,900円

見て情報を確認できる「8インチ(1280 x 800)のHDスクリーン」と「ステレオスピーカー」が搭載されているモデル。8は、8インチのこと。

 

Echo Show 8のできること

  • 様々な映像エンタメ(映画、TV、ニュース、ラジオなど)
  • レシピ動画やレシピ雑誌を表示しながら料理ができる
  • ビデオ通話(相手が対応デバイスがなくても、スマホのAlexaアプリでOK)
  • Amazon Photosから写真を映し出せる
  • 他の部屋にある対応カメラの映像でペットの様子を確認したり、エアコン、電気などを操作できる
  • AIがあなたの使い方によって、3,000種類以上のスキルを覚えていく

 

サイズ 200.4mm x 135.9mm x 99.1mm
重量 1037g
カメラ 1MP、カメラカバー付き
オーディオ 2.0インチネオジムスピーカー x 2(パッシブ低音ラジエーター付き)
Wi-Fi接続 デュアルバンド、802.11a/b/g/n/ac Wi-Fiネットワーク
スクリーンサイズ 8インチ タッチスクリーン
Bluetooth接続 スマートフォン、Bluetooth対応スピーカーを音声でコントロールできる
Alexaアプリ iOS、Android、Fire OS

 

 

Echo Plus(エコープラス) 第2世代

Echo Plus(エコープラス) 第2世代

引用:Amazon.co.jp

 

17,980円→11,980円

360°スピーカーで、クリアでパワフルな音楽を鑑賞できます。

 

Echo第三世代とほとんど大きさも性能も機能も同じ。違いは、Echo Plusには、Zigbee規格対応スマートホームハブ、スマート家電の簡単セットアップ機能、温度センサーがあるくらい。温度センサーは、声で室温の確認ができる機能。

 

割引価格でも、Echo第三世代と比べて3,000円ほど高いので、迷うならEcho第三世代の購入をおすすめします

 

サイズ 148 mm x 99 mmx 99mm
重量 780 g 
Alexaアプリ iOS, Android, Fire OS
オーディオ 3.0インチネオジムウーファー、0.8インチツイーター
Bluetooth接続 スマートフォン、Bluetooth対応スピーカーを音声でコントロールできる
Wi-Fi接続 デュアルバンド Wi-Fi、802.11 a/b/g/n (2.4 and 5 GHz) ネットワークに対応
世代 Echo Plus(第2世代) 

 

 

Echo Show(エコーショウ)第2世代

Echo Show(エコーショウ)

引用:Amazon.co.jp

 

27,980円→17,980円

最大値下げ幅の1万円割引。

 

10.1インチHDスクリーンと、Echo Show8とくわべて2インチ以上大きいサイズのスクリーン。Dolby対応の迫力のあるサウンドも魅力的。

 

スクリーン付きのEchoデバイスかAlexaアプリがある相手であれば、ビデオ通話も可能。別の部屋にいる赤ちゃんの様子を見ながら家事ができたり、AIにスキルを覚えさせることで、今日のゴミ出しの種類を教えてくれるようにもなります。

 

もちろん、家電操作やニュースなどの情報をAIexaに聞くことができますし、Amazon prime videoなどの動画や音楽、ラジオなどエンタメも当然利用できます。

 

サイズ 246 mm x 174 mm x 107 mm
重量 1755 g
カメラ 5MP
オーディオ 2.0インチネオジムスピーカー x 2(パッシブ低音ラジエーター付き)
Wi-Fi接続 デュアルバンド、デュアルアンテナ (MIMO) 802.11a/b/g/n/ac Wi-Fiネットワーク、802.15.4(スマートホーム接続)に対応
スクリーンサイズ 10.1インチ タッチスクリーン
Bluetooth接続 スマートフォン、Bluetooth対応スピーカーを音声でコントロールできる

 

 

まとめ:Echoシリーズどれを買ったら良い?

安くなっているからと言って全部買うわけには行かないじゃない?どれがおすすめなの?
はな

 

あなたはどのタイプ?

手軽に音声のみでAlexaの機能を試してみたい:Echo Flex

AI+音楽を良質な音で聞きたい(音楽好き):Echo 第3世代

AI+音楽専用の部屋が欲しいくらい没入したい(マニア):Echo Studio

AI+ビデオ通話や動画、音楽全てを試したい:Echo Show 第2世代

 

キャロ
どれも良いけど、迷ったら今回の値下げ幅最大の「Echo show 第2世代」がおすすめだよ

 

こんなに値下げすることはかなり稀。値下げすることはあっても、1万円も値下げされるなんて、プライムデー以外ありえない。

 

プライムデーは、プライム会員しか参加できないので、プライム会員じゃない人は今が最大のチャンス。

 

とはいえ、プライム会員はめちゃくちゃお得なサブスクなので、あわせて検討してみるのも良いと思います。

 

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

-Amazon・楽天
-

Copyright© はなブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.