サブスク

【NBAの動画配信サイトって楽天でしか見れないの?】無料視聴方法を紹介

【NBAの動画配信サイトって楽天でしか見れないの?】無料視聴方法を紹介

 

ラッセル・ウェストブルックが好きなはなです!いつも全力なプレイ。世界最高のプレイメイカーと自分で言っちゃうあたり。そしてあのおしゃれ?な服装。

 

バカにしてないですよ!ホントに好きなんです。

 

この記事では、八村塁や渡邊雄太も見れるNBAの動画配信サービスをご紹介します。無料で見れるサイトもご紹介していきますよ。

 

 

NBAの動画配信サイトって楽天しかないの?

NBAの動画配信サイトって楽天しかないの?

 

知らないだろー!楽天以外にもあるんだよ!それも無料で見れるサイトが。

 

というわけで、日本でNBAの試合がフルで見れる動画配信サービスを2つご紹介します。

 

NBAの試合がフルで見れる

Basketball-Videoに関しては、海外のサイトなので自己責任でお願いします。

あえてリンク先は置かないので、自分で「Basketball-Video.com」で検索してね♪

 

NBAの試合がフルで見れる動画配信サイト【NBA Rakuten】

 

半端なーい!ラス好きを公言しておきながら、ネッツ出してくるらへんファン失格と言われても仕方ありませんが、とりあえずこのプレイは半端ない。

 

グリフィンが復活きた~!!

 

といわけで、日本語(佐々木クリス)の解説で試合を見たいなら楽天一択。

 

もちろん、全試合のLiveおよび見逃し配信が日本語で見れるのは、NBA Rakutenしかありません

 

もちろん有料。

 

 

NBAの試合がフルで見れる動画配信サイト【Basketball-Video】

英語でも良いなら、NBAのほぼ全ての試合をアーカイブで見ることができます。

 

海外のサイトなので安全性に関しては保証しませんが、約半年分ほどの試合を見ることができます。

 

それ以前の動画は消えてしまうのか、見れなくなりますが、半年分見れれば十分でしょ。例えば、今が5月なら12月。

 

10月末からレギュラーシーズンが始まるので、3月くらいから見始めても全ての試合が見放題。

 

しかも、無料!!

 

NBA楽天の料金

NBA楽天の料金

 

英語ですが、無料で見たい人はどうぞ無料で見て下さい。

 

しかし!!日本語でしっかり佐々木クリスの神解説を聞きながらお酒を飲みたいあなたの選択肢は、「NBA Rakuten」以外はありません。

 

NBA楽天の料金プランのおすすめは?

LEAGUE PASS BASIC PASS SINGLE GAME TICKET
年額プラン 19,800円 × 550円(1ゲームのみ)
月額プラン 2,640円 990円
レギュラーシーズン 全試合のLiveおよび見逃し配信 7試合/週をLiveおよび見逃し配信 好きな試合1試合
プレイイン・プレイオフ 1試合/日をLiveおよび見逃し配信
カンファレンスファイナル/NBAファイナル 見逃し配信のみ
同時視聴制限 2デバイス 1デバイス 1デバイス

 

BASIC PASS(年額プラン)、TEAM PASS(月額・年額プラン)は、2021年5月22日(土)18時で終了となりました。

 

すでにプランに入っている人は、そのまま期間満了まで利用できますが、自動更新はなくなります。

 

2021年5月23日以降入るなら、LIVE配信されるBasic Passの月額プランがおすすめです。

 

なぜなら、NBA楽天はそんなに良い動画配信サービスではないからです。お試しに利用してみて、自分に合わなかったらすぐに解約できるベーシックがおすすめですよ。

 

NBA楽天の料金は高い?

NBA楽天のリーグパスは、正直高いです!

 

DAZNでさえ月額1,925円なのに、月額2,640円って…。

 

ただし、NBAの試合を全試合見るなんて社会人にそんな時間はないので、990円のベーシックプランで十分です。

 

NBA楽天を無料で見る方法

以前まであった初月無料トライアルは2020年8月31日に終了してしまったので、今はNBA楽天を無料で視聴する方法はありません(ごくたまに注目カードが配信されることもある)。

 

スタッツやテキスト速報は、無料で見ることができます。

 

NBA楽天のプランが変更できない?

NBA楽天では、上位プランへの変更のみ可能。ただし、下位プランへの変更はできません。

 

例えば、ベーシックパスからリーグパスへの変更はできるけど、リーグパスからベーシックプランへの変更はできないんです。

 

もし、下位プランへ変更する場合には、一度解約してから再登録する必要があります。

 

また、GooglePlayストア決済で契約すると、他プランへ変更ができません。解約したとしても、残りの期間が終了しない限り変更ができないので、Androidスマホで契約する場合には、プランをしっかり考えてから入る必要があります。

 

NBA楽天ふざけんな!

NBA楽天ふざけんな!

 

どうです?あまり良い動画配信サービスじゃないでしょ?

 

でも日本で配信しているのは楽天のみ。あとは、海外のサイトを頼るしかないんです。楽天が独占してるんだから。

 

しかも、2020-2021シーズンからさらに改悪に…。最悪の改悪は以下のとおり。

 

ふざけんな

  • 日本語実況が週に1回のみ
  • NBA楽天のオリジナル番組が廃止
  • ベーシックパス週7試合に減少
  • ベーシックパスでファイナルがライブで見れない
  • 配信ゲームが現地映像そのまま

日本語実況が週に1回のみ

ずっとNBAを日本語で見るなら楽天とか言っていましたが、それは2019-2020までの話。佐々木クリスの実況が聴けないし、ほぼ現地中継の垂れ流し。

 

英語のお勉強したいなら良いですけど、日本語で見れるNBAは楽天しかないのに…。

 

NBA楽天のオリジナル番組が廃止

 

オリジナル番組

  • NBA情報局 DAILY9
  • てらこやNBA
  • 俺達のNBA!!
  • とりあえずNBAファンになってみる?
  • DAILY9 Next

 

全部2020年12月で番組終了。

 

Boseさんやサンキュータツオさんなど、笑えて楽しいNBAの数少ない番組までも終了。つらい。

 

ベーシックパスが週7試合に

もともとベーシックプランって9試合見れたんですよ。

 

なのに、7試合に減少。なんで?いやがらせ?予算削減ですね。

 

ファイナルをライブで見るならリーグパスしかない

カンファレンスファイナルとNBAファイナルをLIVEで見るなら、リーグパス以外の選択肢はありません。

 

ベーシックプランでは、見逃し配信のみ。

 

配信ゲームが現地映像そのまま

ハーフタイムとかで、そのまま現地映像流されても面白くないでしょ?

 

ハーフタイムとか時間の開いた時にこそ、色んな情報を入れて番組を楽しくして欲しい。

 

【NBAの動画配信サイトって楽天でしか見れないの?】まとめ

日本でNBAの配信をしているのは、楽天のみ独占配信。DAZNやWOWOWでも見れません。

 

なのに、2020-2021シーズンから改悪がひどい。

 

とはいえ、990円と気軽に楽しめるプランは残っているので、安心して見れるのはNBA楽天だけです。

 

Basketball-Video.comは、自己責任で楽しみましょう♪

 

ちなみに、Youtubeでは、NBAの解説やニュースをたくさん配信している人が多いので、そちらを楽しむのも1つの方法ですよ!

 

 

 

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

-サブスク
-

Copyright© はなブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.