サブスク

BYTAPS(バイタップス)はどんな歯ブラシ?サブスクの内容や料金を解説

2021年2月24日

BYTAPS(バイタップス)はどんな歯ブラシ?】サブスクの内容や料金を解説

 

”人生を、共にするハブラシ”

 

これが歯ブラシのサブスクリプションサービスBYTAPS(バイタップス)のコンセプトです。

 

この記事では、BYTAPS(バイタップス)とはどんな歯ブラシなのか、どんなサブスクリプションサービスなのか詳しく解説していきます。

 

 

【BYTAPS(バイタップス)とは】

 

朝、バタバタと支度をして数分で義務的にガシガシと磨いて出勤していく…。

 

寝る前、何か他のことを考えながら自分では丁寧に磨いているつもり…。

 

30代で歯周病になる人は全体の80%。わかっていても歯ブラシはめんどくさい…。結局歯医者に通っています…。

 

もう少し”良いハブラシ”を使ってみませんか?そうしたらきっと歯のことを考えながらハブラシができるはず…。

 

そんな歯ブラシがBYTAPS(バイタップス)です。

 

BYTAPS(バイタップス)の歯ブラシの特徴

 

バイタップスの歯ブラシは、持ち手部分のハンドルとブラシ部分のカートリッジに分かれています。

 

送られてきたハンドルとカートリッジをくるくると回してつければ完成。

 

ハンドル、ブラシともに100%国内産です。

 

【ハンドル】職人が作った洗練されたデザイン

ハンドル部分は金属加工で有名な新潟県燕三条の職人さんが一本一本、アルミの塊から削り出した洗練されたデザイン。

 

凹凸が一切なく、約30gと少し重みがクセになる重量でデザインされており、手にしっかりと馴染みます。

 

ハンドル部分は船にも使用される防錆性、耐久性に優れた種類のアルミを採用しており、さらに表面にアルマイト加工を施しているため、ほぼ錆びません。

 

力が入りすぎず歯や歯茎を傷つけないよう誰でも持ちやすい重心に設計されており、このハンドルとともに生活すると納得できます。手持ちブラシとしては、最高品質。

 

【ブラシ】水だけでがツルツルになる

相方にブラシは様々な歯科医へのインタビューから作り出されたブラシで、2種類の毛によってできています。

 

ブラシの硬さは、最も丁寧に磨く意識が生まれ、歯や歯茎を傷つけない”やわらかめ”を採用。

 

ブラシの毛に微細な天然鉱石が配合されていて、歯についた歯垢を取りやすくするため磨くごとにマイナスイオンが発生します。

 

歯磨き粉を使用しなくても、水だけでホントにツルツルの歯になります。磨き終わりの気持ちよさは、市販の歯ブラシでは味わえません。

 

ブラシだけではなく、プラスチック部分を成型するための金型も国内で制作しています。

 

BYTAPS(バイタップス)のサービス内容

BYTAPS(バイタップス)のサービス内容

 

バイタップスはサブスクリプションサービス(定期便)として「BRUSHING PLAN」というプランを利用できます。

 

その他に、ハンドルとブラシのセットで購入することもできますし、ブラシのみを単品で購入することも可能です。

 

カラーは、”クラシックシルバー”と”サンセットゴールド”の2種類から選べます。

 

BYTAPS(バイタップス)の料金

BRUSHING PLAN シングル(2カラー) ペアセット(2カラー)
初回料金 7,590円(税込) 15,180円(税込)
月額料金 480円 960円
送料 無料 無料

 

初回は、シングルの場合7,590円、ペアセット(2人分)の場合は15,180円が初期費用(ハンドル+ブラシ)としてかかります。長く使う歯ブラシなので、それほど高いものではありません。

 

サブスクリプション(定期便)としては、2回目以降毎月ブラシがパッケージされて送られてくるので、1ヶ月に1度定期的に交換することができます。

 

送料は無料で、通常3営業日以内に発送されます。

 

ブラシを定期的に交換できる

ブラシは使い続けると開いてきてボロボロになることも。

 

あなたが思う以上に使い続けたブラシは洗浄力が落ちます。2,3ヶ月利用したブラシは新品の60%以下の洗浄力になるという話も…。

 

さらに雑菌や細菌がついているため、非常に不衛生で逆に虫歯菌や歯周病菌を歯につけているようなものです。

 

歯科医の推奨は一ヶ月交換。バイタップスも1ヶ月で定期的にブラシが送られてくるため、常に衛生的で洗浄力の高いブラシであなたの歯を磨くことができます。

 

BYTAPS(バイタップス)はどんな歯ブラシ?】まとめ

バイタップスの歯ブラシは確かに初期費用にお金がかかります。

 

ですが、電動歯ブラシなら一般的に1万円以上。それを考えればそれほど高い買い物ではありませんし、電動歯ブラシのように故障もしません。これからのあなたの生活とともに使い続けることができる歯ブラシです。

 

”良いハブラシ”を使って、歯や健康のことを意識してハブラシをしてみませんか?

 

\公式サイトはこちら/

BYTAPS(バイタップス)

 

もしやっぱり高いなと感じたら、「歯ブラシのサブスクランキング」の記事を書きましたので、あなたにあったサービスを見つけてみて下さい。

 

電動歯ブラシのサブスクは月々いくら?5つ定期便比較して一番安いのはどれ?
電動歯ブラシのサブスクは月々いくら?5つ定期便比較して一番安いのはどれ?

続きを見る

 

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

女性におすすめのサブスク31選!口コミで人気の定額制サービスをジャンル別に紹介 1
サブスクって面白い!意外と知らない珍しい最新定額制サービス13選 2
【ゴルフのサブスク10選】定額でラウンド・クラブ・レッスン・動画をお得に利用したい 3
電動歯ブラシのサブスクは月々いくら?5つ定期便比較して一番安いのはどれ? 4
【動画のサブスクどれを選ぶべき?】見たいコンテンツ別診断【6社比較】 5
【香水のサブスク2社比較】カラリアとセントピックどっちがおすすめ?【定額定期便ランキング】 6
7
【ギター初心者におすすめのレンタルサービスは何?】サブスク4社比較 8
コスメ定期便・化粧品サブスクの人気5選!おすすめなのはどれ? 9
ビールサーバーのレンタルサブスク3選!家庭用・個人向けのおすすめは? 10
お花の定期便比較!北海道・札幌で利用できるサブスク6選 11
【日用品のサブスク5選!人気のガレイドシリーズまとめ】生活用品コスパを最大化 12
ワインの定期便比較6選!おすすめのサブスクだけ安い順に紹介 13
【カミソリ定期便・サブスク3社比較ランキング】1番安いのはどれ? 14
保育園におむつを届けてくれるサブスクの選び方!6つのサービス比較してどれがおすすめ? 15

-サブスク
-

Copyright© はなブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.