サブスク

月1万2000円のお弁当のサブスク!三ツ星ファームのメリット・デメリットを紹介

2021年7月2日

 

  • お昼ごはんを節約したい
  • 昼食にカロリーの高いラーメンや定食を食べて太り気味
  • ランチ難民

 

この記事では、管理栄養士監修のもと、1食626円(税込・送料込)で糖質を落とした手作り惣菜を宅配してもらえる定額制サブスク「三ツ星ファーム」のメリット・デメリット・料金プランなどをご紹介していきます。

 

実際に利用した感想はこちら↓

【三ツ星ファームの口コミ・評判】お弁当のサブスクを実際利用した感想をレビュー
【三ツ星ファームの口コミ・評判】お弁当のサブスクを実際利用した感想をレビュー

続きを見る

 

 

 

 

【月1万2000円のお弁当のサブスク】三ツ星ファームを利用するメリット

【月1万2000円のお弁当のサブスク】三ツ星ファームを利用するメリット

 

お弁当のサブスク「三ツ星ファーム」のメリットはこちら。

 

メリット

  • サラリーマンのランチにぴったりな宅配数
  • 毎日健康的なランチを楽しめる
  • 豊富なお弁当のメニュー
  • レンジで簡単に食べられる
  • 解約や回数の縛り・違約金がない

 

サラリーマンのランチにぴったりな宅配数

会社勤めの場合、基本22日の出勤日。

 

三ツ星ファームは、月13,154円(税込/送料無料)で21食分の宅配惣菜が届きます。

 

1日足りないとはいえ、近くの定食屋やラーメン屋などへ行けば、800円以上かかります。

 

一食626円で食べられるので、大きくコストダウンとはいきませんが、ランチ難民になることはありません。

 

毎日健康的なランチを楽しめる

学校や施設などのお勤めなら管理栄養士が栄養バランスの良い食事を食べることができますが、普通のサラリーマンではそうはいきませんよね。

 

コンビニ弁当や外食は、お腹の足しにはなっても、カロリー計算された食事とはいきません。

 

三ツ星ファームは、管理栄養士により、「糖質25g以下」「タンパク質15g以上」「350キロカロリー」を基準にバランスの良い食事を毎日楽しむことができます。

 

豊富なお弁当のメニュー

豊富なお弁当のメニュー

 

毎日菓子パン、毎日ラーメン、毎日同じランチになりがちで栄養が偏ってしまいます。

 

三ツ星ファームは、27のメニューから選べるので、毎日違うメニューを楽しむことができますよ。

 

例えば、「濃厚トマトソースとチーズの贅沢ハンバーグ」「幸せタルタルの国産サーモンフライ」など、普通に食べたらカロリー大量摂取しがちな食べ物もおいしく食べられます。

 

料理の味も、有名店の料理⼈やシェフの意⾒も取り⼊れ、さらに「ごろごろ野菜」などトレンドも意識したお墨付き。

 

レンジで簡単に食べられる

宅配で届く惣菜は「急速冷凍」された状態で自宅に届きます。

 

おいしく食べるコツは、急速冷凍のままレンジで5分チンするだけ

 

めんどくさいこと一切なしで、自宅でも職場のレンジでも簡単にすぐに食べられます。

 

宅配場所も自宅だけではなく、職場にも変更できるのもうれしいポイント。

 

解約や回数の縛り・違約金がない

サブスクや定期便って、何回か使わないと解約できないようなものも時々ありますが、三ツ星ファームは初回で自分はそんなに必要なかったといういう場合でも、簡単に解約できます。

 

解約以外にもあなたのライフスタイルに合わせて配送日時も午前中から21時まで変更可能。

 

配送間隔は以下の通りに選ぶことができるので、冷凍庫に入れる量を調節できます。

配送間隔

  • 1週間に1度
  • 2週間に1度
  • 3週間に1度
  • 1ヶ月に1度

 

スキップや停止もマイページから簡単にできるので、出張だから今回スキップしようと思ってもスマホからすぐに申請できまし、その分の料金は当然かかりません。

 

 

 

【月1万2000円のお弁当のサブスク】三ツ星ファームのデメリット

【月1万2000円のお弁当のサブスク】三ツ星ファームのデメリット

 

次に、三ツ星ファームを利用する上で、少し残念なポイントや使いずらいポイントをご紹介します。

 

デメリット

  • 7食コースの場合送料がかかる
  • お弁当じゃないので主食がない
  • 冷凍庫がいつも満タンなら入りきらない
  • アレルギー対応はしていない

 

7食コースの場合送料がかかる

料金プランは後ほど詳しくご紹介しますが、三ツ星ファームには3つのコースがあります。

 

7食コース 14食コース 21食コース
初回送料 無料 無料 無料
2回目以降送料 990円(税込)
北海道/沖縄/一部離島等の地域を除く
無料 無料

 

7食コースの初回は無料なので、ちょっと試したいという場合には1度だけ少量をお試しできますが、2回目以降自動更新となるため、990円の送料がかかるので注意が必要です。

 

お弁当じゃないので主食がない

三ツ星ファームは、惣菜の宅配。そのため、白米やパンなど主食は別で用意する必要があります。

 

コンビニにいけば100円程度で購入できますが、カロリー計算されている食事にたんぱく質をプラスしちゃうので、せっかくの栄養バランスが崩れてしまいます。

 

今後はパンやサンドイッチ、ハムなども追加予定で、100種類以上のメニューを予定しているので、パンの主食は食べられるようです。

 

主食がない場合でも、糖質制限など体調コントロールしている場合には、三ツ星ファームのみでしっかり栄養素が取れるため、夕食に食べても良いですね。

 

冷凍庫がいつも満タンなら入りきらない

お弁当1つの大きさは、17cm×18cm×4cm。iPhoneの1.5倍ほど。かなり薄いため冷凍庫に入らないことはないですが、常に冷凍庫が満タンである家庭は保存が難しいんです。

 

冷蔵庫などで自然解凍して食べることもできますが、衛生管理の観点から推奨はされていません。

 

職場に1週間分を届けてもらうこともできますが、冷凍庫保存のため、冷凍庫に余裕のある職場に限られます。

 

冷凍庫のスペースに余裕のない場合には、お届けをスキップすることで余裕を保つことが可能です。

 

お弁当箱は植物由来のパルプ(木材、サトウキビ、竹、アシなど)などを原料とした「パルプモールド」で作られているため、燃えるゴミに捨てても問題なし。環境にもとても優しい素材です。

 

アレルギー対応はしていない

アレルギー対応はしていない

 

三ツ星ファームのお惣菜は、苦手な食材やアレルギーのある食材だけを取り除くことはできません。

 

ですが、お惣菜の原材料やアレルギーのある食材は、お惣菜の画像をタップすると見ることができるので、アレルギーのある食材を選ばないことで解決することができます。

 

三ツ星ファームの料金

三ツ星ファームの料金

 

それでは、実際に三ツ星ファームの料金をプランをご紹介します。

 

三ツ星ファームの料金プラン

7食コース 14食コース 21食コース
月額料金 5,897円 10,282円 13,154円
1食当たりの料金 842円 734円 626円
送料 初回無料
2回目以降990円
無料 無料

 

どのお惣菜を選んだとしても、食数によってのみ月額料金が変わり、1食当たりの料金も変わるため、あなたの利用スタイルによって選ぶことができます。

 

三ツ星ファームの支払い方法

支払い方法

  • クレジットカード
  • NP後払い
  • Amazon Pay

NP後払いは、クレジットカードも口座登録も不要。

 

全国のコンビニ・郵便局・銀行・LINE Payで、商品を確認してから、お支払いができるサービス。

 

メリットは、クレカのようにポイントが貯まるので、貯まったポイントで商品交換や懸賞応募などができます。

 

クレジットカードは、VISAやMasterCardなどほぼ国内で利用できるクレジットカードを使用できますよ。

 

 

 

【月1万2000円のお弁当のサブスク】三ツ星ファームまとめ

 

1ヶ月のランチ代ってバカにならないですよね。

 

1食800円や1,000円を少しでも安くすることで、好きなことのためのお金にまわすこともできます。

 

安くなるし、栄養コントロールも勝手にやってくれるし、至れり尽くせりのサブスク「三ツ星ファーム」

 

詳しくは「「三ツ星ファーム」」公式サイトで確認してみてください。

 

実際に利用してみた感想はこちら↓

【三ツ星ファームの口コミ・評判】お弁当のサブスクを実際利用した感想をレビュー
【三ツ星ファームの口コミ・評判】お弁当のサブスクを実際利用した感想をレビュー

続きを見る

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

-サブスク
-

Copyright© はなブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.