サブスク

パラサイト半地下の家族を無料視聴する方法!レンタルDVDは必要なし

2020年7月3日

パラサイト半地下の家族を無料視聴する方法!レンタルビデオは必要なし

 

2019年、第92回アカデミー賞「パラサイト半地下の家族」が作品賞を受賞して、アジア初のアカデミー賞作品賞ということで話題になりましたよね。

 

この記事では、「パラサイト半地下の家族」を無料で見れる動画配信サービスをご紹介します。

 

以下の表は、2021年現在「パラサイト半地下の家族」を見ることができる動画配信サービスです。

 

動画配信サービス 月額料金 無料で見れるかどうか
U-NEXT 月額2189円 レンタル作品(550円)
NETFLIX 月額880円~ 見放題作品(無料期間なし)
dTV 月額500円 レンタル作品(400円)
Amazonプライムビデオ  月額500円  レンタル作品(100円) 

 

この表の中で、無料で見れる動画配信サービスはU-NEXTのみ。

 

無料で見る方法をこれから解説していきます。

 

 

 

パラサイト半地下の家族を無料で見る方法

パラサイト半地下の家族を無料で見る方法

 

キャロ
結論から言うと、U-NEXTの31日間無料トライアルを利用する方法なんだ
どういうこと?何をすれば良いの?
はな

 

無料で視聴する方法

  1. U-NEXT31日間無料トライアルに登録
  2. 登録と同時に600ポイントもらえる
  3. 550ポイントを消費して「パラサイト半地下の家族」を視聴
  4. 視聴後、31日後に解約or継続する

 

U-NEXTは無料期間中に600ポイントがもらえます。この中でポイントをもらえる動画配信サービスはU-NEXTのみなので、この方法はU-NEXT以外は使えません。

 

 

 

他の動画配信サービスでは見れないの?

NETFLIXは無料体験期間がそもそもないので、初月からお金がかかります。

 

dTVは月額500円とかなり安い動画配信サービスですが、「パラサイト半地下の家族」はレンタル作品のため、400円の料金がかかります。

【dTVの料金プランを説明します】支払い方法など全部解決編
【dTVの料金プランを説明します】支払い方法など全部解決編

続きを見る

 

有料で一番安く見る方法は、Amazonプライムビデオ。100円でレンタルして見ることができます。

【Amazonプライムビデオとは】プライム会員の特典って知ってた?【コスパ最強】
Amazonプライムビデオとは?会員の特典って知ってた?【コスパ最強】

続きを見る

 

無料で視聴できるのは、U-NEXTだけ。

 

U-NEXTの特徴や料金をわかりやすく解説

U-NEXTの特徴や料金をわかりやすく解説

 

 

上の記事にも詳しく書いてありますので、参考にして欲しいんですが、ここでは簡単にU-NEXTの特徴や料金について説明していきますね。

 

U-NEXTの特徴

U-NEXTの特徴

  • 31日間無料トライアル中=期間中の解約OK
  • 最大級のポイント付与=毎月1200ポイント(無料トライアル中は600ポイント)
  • 国内最大の配信本数=20万本(洋画、韓国ドラマ多数)
  • 見放題作品数=18万本
  • 配信開始が超速
  • 雑誌読み放題あり=追加料金なし=80誌
  • 朝ドラ、大河ドラマもポイント使用で見放題
  • 家族4人で同時視聴可能

 

31日間無料トライアル中がお得。期間中の解約もOK

先ほども説明した通り、31日間の無料トライアルを実施中。そのため一切のお金はかかりません。

 

さらに、期間中に解約OKなので、「パラサイト半地下の家族」を視聴後に解約してもOK。31日間使い倒して解約もOKなんだよ。

 

国内最大のポイント付与(毎月1200ポイント付与)

毎月1200ポイントは、国内の動画配信サービスでは2位。1位はFOD。

 

主な動画配信サービス 料金 無料期間 ポイント
U-NEXT 2,189円(税込) 31日間 1200pt
Netflix <ベーシック>880円(税込) なし なし
<スタンダード>1,320円(税込) なし なし
<プレミアム>1,980円(税込) なし なし
Amazon prime video (月額)500円(年額)4,900円 30日間 なし
Hulu 1,026円(税込) 2週間 なし
dTV 550円(税込) 31日間 なし
FOD 976円(税込) 2週間 1300pt

 

国内最大の配信動画本数=20万本

 

観たい作品が見つからないことがない。さらに、今なお増加中のマンモス動画配信サービス。

 

特に、洋画や韓国ドラマの作品数はどこにも負けない。

 

全体数 見放題 ポイント消費 U-NEXT独占
洋画 6059 4975 1100 24
邦画 3662 3366 296 17
海外ドラマ 872 704 167 42
韓流ドラマ 1156 1032 142 166
国内ドラマ 1182 1045 436 なし
アニメ 3990 3633 356 なし
ドキュメンタリー 844 826 276 なし
音楽・アイドル 443 433 10 なし
バラエティー 3214 3179 118 なし

 

配信速度も神速で、今回の「パラサイト半地下の家族」のように、他の動画配信サービス(Amazonプライムビデオを除く)とU-NEXTでしか見れないし、レンタルより先に見れる。しかも、付与ポイントを使用すれば無料で…

 

ちなみに、リアルタイム配信もやっていて韓国の「Mnet Smartチャンネル」やアメリカの「FOXチャンネル」も見れます。

 

80誌以上が雑誌読み放題

しれっと雑誌読み放題サービスが勝手についてきます。

 

楽天マガジンやdマガジンのような雑誌特化サービスには劣りますが、動画配信+雑誌読み放題は結構お得。

 

ラインナップもそれなりに見たい雑誌が…

 

朝ドラ、大河のNHKオンデマンドが付与ポイント内で見放題

今まで放送した朝ドラ、大河が見放題の動画配信サービス「NHKオンデマンド」

 

サービス自体は990円で見放題ですが、U-NEXTは毎月1200ポイント付与してくれるから、ポイント内で見放題

 

今まで見たかった朝ドラ、大河が実はここで見れるなんて…

 

U-NEXTの料金を解説

こんな素晴らしいサービスですが、実は値段が2,189円(税込)と高め。

 

主な動画配信サービス 料金 無料期間
U-NEXT 2,189円(税込) 31日間
Netflix <ベーシック>880円(税込) なし
<スタンダード>1,320円(税込) なし
<プレミアム>1,980円(税込) なし
Amazon prime video (月額)500円(年額)4,900円 30日間
Hulu 1,026円(税込) 2週間
dTV 550円(税込) 31日間

 

キャロ
料金プランは「月額プラン」と「1490プラン」という2つの料金プランがあるんだ
月額プラン 月額プラン1490
料金 2,189円(税込) 1,639円(税込)
無料期間 31日間 なし
見放題動画本数 18万本 18万本
ポイント付与 毎月1500pt なし
契約期間 月単位 年単位(違約金5,000円)

 

おすすめは、値段が高い「月額プラン」。実は、こっちの方が実質月々857円になるからなんです。

 

詳しくは、こちらを参考にしてください。

 

実質857円なら、めちゃめちゃ安いじゃん!
はな

 

U-NEXTの料金の支払い方法

支払い方法

  • クレジットカード(おすすめ)
  • キャリア決済(docomo,au,softbank,Ymobile)
  • Amazon(Amazon Fire TV / Fire TV Stick利用のみ)
  • Apple ID(2,400円(税込))と割高になる
  • プリペイドカード(ギフトコード)

 

おすすめの支払い方法は「クレジットカード」

利用可能なクレジットカード

  • Visa
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブカード

 

キャロ
理由は、メリットがたくさんあるからなんだ

 

メリット

  • ポイントチャージや動画、漫画のレンタルや購入時のポイントバック率高い
  • クレジットカード自体のポイントが貯まる
  • 支払いや登録が楽
  • 31日間無料キャンペーンが利用できる

 

U-NEXTポイントの使い道

U-NEXTポイントの使い道

 

ポイントの使い道

  • 「ポイント」動画作品の視聴
  • 「NHKオンデマンドパック」の利用
  • 書籍・コミック・ラノベなどの電子書籍を購入
  • 映画館のチケットに引き換える

「ポイント」動画作品の視聴

U-NEXTには、18万本の見放題作品と2万本のポイントが必要な作品(最新作や人気作)があります。

 

最新作は、基本的にポイントが必要になりますが、そこで役立つのが毎月1200ポイント付与。大体2~4本程度が無料で見れます。

 

書籍・コミック・ラノベなどの電子書籍を購入

U-NEXTには54万冊のコミックや書籍、ラノベのラインナップがあります。

 

ただ、すべてポイントでの購入になるので、若干割高。もっと良い使い道があります。

 

映画館のチケットに引き換える

わたし的には、この使い方がかなりおすすめです。

 

ちょっとの追加料金で映画館で映画が観れるんです。どうしても見たい作品がある場合に、ポイントをチケットに交換できるので、いざという時使ってみるのもありですよ。

 

 

「パラサイト半地下の家族」どんな作品?

「パラサイト半地下の家族」どんな作品?

 

ポン・ジュノ監督。ソン・ガンホ主演作品

 

  • 第92回アカデミー賞最多4部門受賞(作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞)
  • 第72回カンヌ国際映画祭で韓国映画初のパルム・ドール受賞
  • アカデミー作品賞とカンヌの最高賞の同時受賞作品は『マーティ』(1955年)以来、65年ぶり
  • 累計動員数1030万人。興行収入2.66億ドル
  • アメリカでドラマ化決定

 

パラサイト半地下の家族のあらすじ

家族全員が失業中のキム一家。そんな中、IT企業のCEOで裕福なパク家に長男ギウが家庭教師の面接に行くことに。

さらに妹もその裕福な一家に入り込み、徐々にパラサイト(寄生)していく。

現在の韓国社会の格差問題を痛烈に描いた本作は、喜劇であり悲劇。現実問題の社会派としても、サスペンスとしても、コメディーとしても、ファミリー映画としても見れる本作は、一見の価値あり。

 

パラサイト半地下の家族のレビュー

演者の演技力の高さ…

物語の展開のスピード感も相まって、スリリングでとても面白い

匂いで空気感を表現するシーン定番だけど緊張感凄い。

 

なんと言っても俳優陣の演技の上手さが光る作品ではないでしょうか

韓国映画って【JSA】辺りからかなり面白い作品が多い

アカデミー獲得は納得いく内容でした。

 

すごい引き込まれた。
パラサイトの意味が途中で見えてきたーと思ってたら、さらに深かった…
裕福な人達と貧困層の立場の違いや考え方の違いなどいろいろ考えさせられて、途中からさらに引き込まれた。
すごい怖かったけど目が離せなくてあっという間に終わってた。
韓国映画、すごいな!!
多分日本映画にはないような発想かなと思った。
染み付いた臭い…鼻を摘ままれる屈辱…好きでこんなところにいるんじゃないという思い…つらかったんだろうなぁ…

 

ポン・ジュノ監督の過去作品がU-NEXTで見放題

ポン・ジュノ監督の過去作品がU-NEXTで見放題

 

ポン・ジュノ監督作品

  • 吠える犬は噛まない(2000)
  • 殺人の追憶(2003)
  • グエムル 漢江の怪物(2006)
  • TOKYO!(2008)
  • 母なる証明(2009)
  • スノーピアサー(2013)
  • 海にかかる霧(2014)

 

グエムル漢江の怪物では、アジア・フィルム・アワード作品賞受賞。

 

さらに、グラフィックノベル原作の「スノーピアサー」でハリウッド進出。クリス・エヴァンスやエド・ハリスらが出演し、話題となりました。

 

オリジナル作品が優秀なNetflixでは、「オクジャ」がヒット。第70回カンヌ国際映画祭のコンペテション部門に選出しています。

 

そんな韓国随一の注目監督、ボン・ジュノ監督。パラサイト・半地下の家族をご覧の後は、彼の見放題作品を楽しむとU-NEXTを十分楽しめます。

 

この機会に、まずは無料で「パラサイト 半地下の家族」をお楽しみくださいね♪

 

 

【動画のサブスクどれを選ぶべき?】見たいコンテンツ別診断【6社比較】
動画のサブスクどれを選ぶべき?見たいコンテンツ別診断【6社比較】

続きを見る

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

-サブスク
-

Copyright© はなブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.