サブスク

クラフトビールをサーバーで飲みたい!レンタルできるサブスク3選

2021年8月21日

クラフトビールをサーバーで飲みたい!レンタルできるサブスク3選

 

「クラフトビールをサーバーで飲みたい」

 

そんな夢のようなことってあります?自宅で色んなクラフトビールを、しかもサーバーから注げるなんて…

 

今回は、クラフトビールのサーバーを自宅にレンタルできるサービスを3つご紹介します。

 

 

クラフトビールをサーバーで飲みたい!レンタルできるサブスク3選

クラフトビールをサーバーで飲みたい!レンタルできるサブスク3選

 

今回ご紹介するクラフトビールのサーバーをレンタルできるサービスはこちら

 

それぞれ特徴があって迷うと思うので、それぞれの特徴をご紹介します。

 

クラフトビールのサーバーレンタル比較表

ドリームビア キリンホームタップ ビールの縁側
料金 7,040円~/月 8,250円~/月 6,752 円~
サービス形態 サブスク サブスク 購入
サーバー代 無料 無料 初回2,200円(税込)
サーバーの特徴 ダブルタップ シングルタップ
クラフトビールの種類 100種類以上 6種類 200種類以上
ビールの量 3ℓ~ 4ℓ~ 3ℓ~
送料 990円~ 無料 無料~
最低利用期間 12ヶ月 12ヶ月 なし

 

クラフトビールのサーバーレンタルどれがおすすめ?

今回はクラフトビールのサーバーレンタルをご紹介していますが、実は「ビールの縁側」だけはレンタルではなく購入

 

ドリームビアとキリンホームタップのみ無料でレンタルができます。

 

料金に関しては、ドリームビアは送料がかかるし、ビールの縁側はサーバー代(樽代)がかかります。結局どれも月8,000円程度。料金の違いはほとんどありません。

 

どれを選べば良いかわからない人は、自分がどの部分を重視するかで選んでみて下さい。

 

ポイント

  • 色んなクラフトビールを飲み比べ:ドリームビア
  • ビールの量を重視したい:キリンホームタップ
  • 毎月飲むかわからない:ビールの縁側

 

ドリームビアを選べば間違いない

クラフトビールのサーバーレンタルといえば、ドリームビアが1番人気。

 

サーバーを無料でレンタルでき、サーバーの機能もダブルタップを採用。2つの注ぎ口を同時に使えるので、別の種類のクラフトビールを樽を入れ替えずに飲み比べできます。

 

クラフトビールの種類も50のブルワリーと提携し、100種類以上のビールを楽しめるため、ホームタップより明らかにたくさんの種類を楽しめます。

 

ビールの縁側の方が種類は多いですが、樽で届くため1回で飲めるビールの種類は1種類だけ。飲み比べはできません。

 

 

 

それでは、それぞれのサービスを簡単にご紹介していきます。

 

クラフトビールをサーバーで飲みたい【ドリームビア】

 

ドリームビアは、専用ビールサーバーを無料でレンタルし、100種類以上のクラフトビールを楽しめるサブスク。

 

今後もビールの種類は増えていく予定で、サーバーも3つのサービスの中で最も本格的。

 

ドリームビアのメリット

 

メリット

  • 100種類以上のクラフトビールを楽しめる
  • サーバーがダブルタップ
  • サーバーメンテナンスがラク
  • 自分でビールを選べる
  • ガスカートリッジ無料
  • サーバー内で5日もおいしく飲める

 

なんといってもドリームビアのサーバーの一番の特徴は、お店にあるようなダブルタップ(2つの注ぎ口)。

 

本格的なビールサーバーを無料でレンタルでき、都度ビールと共にビールをおいしく注ぐための炭酸ガスが入っているガスカートリッジも無料。

 

メンテナンスも動画のとおり簡単で、サーバーにビールを入れていても電源が入っていれば5日もおいしく飲むことができるため、飲み残しの不安がありません。

 

ドリームビアのデメリット

 

デメリット

  • 最低利用期間が1年
  • 送料がかかる

 

ドリームビアを利用する上で一番の障壁は、1年利用しないと解約金が30,000円かかるということ。もちろん1年利用すればいつでも無料で解約できます。

 

ただ、ビールサーバーのレンタルはキリンのホームタップでも同様ですが、基本的に1年利用期間があるため、特別ドリームビアの最低利用期間が長いということはありません。

 

ドリームビアの料金

おまかせパック セレクトパック
サーバー代 無料
配送設定 おすすめのビール 自分で選ぶ
ビール料金 3,520円(税込)/本 通常価格より220円(税込)OFF
配送本数 2・3・4本 2・3・4本
ビールの量/本 1500ml/本
配送頻度 ・隔週(2~4本)
・4週に1度(4本)
最低利用期間 12ヶ月

 

ドリームビアをもっと詳しく知りたい場合は↓

ドリームビア(DREAMBEER)の口コミ・評判!クラフトビールの料金は高い?
ドリームビア(DREAMBEER)の口コミ・評判!クラフトビールの料金は高い?

続きを見る

 

\クラフトビールを飲み比べ/

 

 

クラフトビールをサーバーで飲みたい【キリンホームタップ】

 

キリンホームタップは、大手メーカーキリンが運営する人気ビールのサブスク。

 

クリーミーで滑らかな泡が特徴で、キリン一番搾りプレミアムを基本として、限定の6種類のクラフトビールも楽しめます。

 

キリンホームタップのメリット

 

メリット

  • 1番搾りプレミアムも飲める
  • キリン独自のクリーミー泡
  • サーバーのお手入れがラク
  • コスパが良い

 

ホームタップを利用する1番のメリットは、なんといってもクリーミーで滑らかな泡を楽しめること。

 

ドリームビアもかなり滑らかな泡を楽しめますが、キリンはとことんまろやかで心地よい口あたりの泡にこだわっています。

 

サーバーはシングルタップと飲み比べはできませんが、メンテナンスが超簡単。ほとんどの部品はビールが来る度に交換するだけなので、飲みすぎた後にお手入れする大変さがありません。

 

さらに送料も無料なのも〇

 

キリンホームタップのデメリット

 

デメリット

  • クラフトビールの種類が少ない
  • 48時間しかビールがもたない
  • 12ヶ月の利用が必須

 

キリンのホームタップで飲めるクラフトビールは、あくまで限定ビールという枠。その都度限定ビールが変わるため、1度に選べるクラフトビールの種類は6種類。

 

過去のクラフトビールも合わせれば20種類くらいにはなりますが、取り扱いはすべてキリン製。

 

また、ビールサーバーが若干ぬるいという口コミもあるほど、あまりビールサーバーでの保冷期間が長くありません。

 

ドリームビアは5日もちますが、ホームタップは2日。12ヶ月利用必須は、ドリームビアと同じ。

 

キリンホームタップの料金

月4Lコース 月8Lコース
ビールサーバー 無料
月額料金 8,250円~(税込)/月 12,430円~(税込)/月
月額料金内訳 ビール:5,060円~(税込)/月
基本料金:3,190円~(税込)/月
ビール:9,240円~(税込)/月
基本料金:3,190円~(税込)/月
1杯あたり 421円 385円
送料 基本料金に含まれる
ビールサーバー備品一式 炭酸ガスカートリッジ
ビアラインキャップチューブ
ビアラインストロー
(全て基本料金に含まれる)
最低利用期間 12ヶ月

 

キリンホームタップをもっと詳しく知りたい場合はこちら↓

キリンホームタップの口コミ!値段が高い・ぬるいとか評判悪いけどほんと?
キリンホームタップの口コミ!値段が高い・ぬるいとか評判悪いけどほんと?

続きを見る

 

\クリーミーな泡を楽しみたい/

 

 

クラフトビールをサーバーで飲みたい【ビールの縁側】

 

ビールの縁側は、名前のとおり自宅以外にもキャンプなど屋外での利用にも使えるビール樽。

 

サブスク(定期便)ではないため、都度必要な時に購入して利用することができます。

 

ビールの縁側のメリット

 

メリット

  • 屋外で飲める
  • 初回以外は約6,000円
  • 200種類とクラフトビールが豊富
  • 送料無料
  • 最低利用期間がない

 

なんといってもビールの縁側のメリットは、屋外で利用できること。3Lか5Lのビール樽を購入して、あとはポンプを取り付ければすぐにビールを飲むことができます。

 

初回にポンプが約2,000円ほどしますが、それさえ手に入れれば2回目以降は約6,000円で楽しめるので、キャンプに行く人で分割して利用するのもあり。

 

1番のメリットは、クラフトビールの種類が1番豊富。自分の好きなクラフトビールを選べるし、探せます。

 

ビールの縁側のデメリット

 

デメリット

  • 冷蔵庫の容量を使う
  • 屋外で冷やすにはクーラーボックスが必要
  • 泡があまりでない

 

やはり炭酸ガスを使用せず手動のポンプのため、ビールの泡が微妙。自宅用サーバーとはいきません。

 

また、ビールを冷やすのがなかなか大変。

 

5リットル樽は横倒しにするとロング缶6本と同じくらいとなかなか大きいため、冷蔵庫の場所を取りすぎます。

 

ただし、1週間以上は樽に入れておいても良いため、再度冷蔵庫に入れておけばまた楽しむことができます。

 

ビールの縁側の料金

ビールの縁側の料金は、サブスクではないためビールの種類によって料金が異なります。

 

3L 5L
ビールの料金 6,326円~(税込) 約8,000円~(税込)
送料 無料 無料
初回ポンプ料金 2,200円(税込) 2,200円(税込)

 

\外でビールを楽しみたい/

 

 

クラフトビールをサーバーで飲みたい!まとめ

クラフトビールをサーバーで飲みたい!まとめ

 

クラフトビールを自宅のサーバーから飲めるなんて、家に帰る楽しみが増えるし、夫婦の趣味になるし、いいことしかありません。

 

自宅で贅沢にクラフトビールを楽しみたいなら、ドリームビア

キリンが好きで、クリームーな泡を楽しみたいなら、キリンホームタップ

キャンプなど屋外でわいわい楽しみたいなら、ビールの縁側

 

それぞれあなたの希望にあったビールサーバーを選んでみて下さい。

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

-サブスク
-

Copyright© はなブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.