Amazon・楽天

【BRUNOスタイリングハンディスチーマーの口コミ・評判】お手入れ方法や使い方も!

2021年1月30日

【BRUNOスタイリングハンディスチーマーの口コミ・評判】お手入れ方法や使い方も

 

BRUNOスタイリングハンディスチーマー(BOE-076)の口コミをまとめています。

ほかにも、お手入れ方法や使い方、使用できる衣類の素材についてもご紹介していますので、ぜひ購入前の参考にしてみてくださいね。

 

BRUNOスタイリングハンディスチーマーの口コミ・評判

BRUNOスタイリングハンディスチーマーを実際に使用している方のSNSなどにあった口コミや評判をまとめてみましたので、さっそくご紹介していきますね。

 

使用感・効果

スチームは衣類の素材に合わせて2段階調整でき、ニットのたたみジワやハンガー跡なら、1~2回なぞるだけで綺麗にシワがのびます。

また、1回の給水でニット2枚、スカート1枚をスチームできるので頻繁に給水を必要としないところが手間も少なく使いやすいのもメリット◎

 

連続で使うと少し腕が疲れてくることもありますが、似たような製品で比較してみてもBRUNOのハンディスチーマーは軽量なので、気になる場合はまとめて一気にスチームするというよりは、その都度ハンディスチーマーを使用したほうが負担も減ります^^

 

洗うことのできないソファや、子どもがお気に入りのぬいぐるみにも気軽に使用することができるので、気になったときにサッと取り出して

 

普通のアイロンのようにシワ伸ばしは難しいハンディスチーマーですが、アイロン用の手袋で押さえながらシワをのばすとスチームだけのときよりも、綺麗にシワを伸ばすこともできます。

 

その他

普通のアイロンのように、使用後は熱が冷めるまで時間かかるため、小さなお子さんがいる場合には置く場所に注意が必要ですが、部屋にそのまま出しておいてもインテリアに馴染みやすいデザインで、使いたいときにサッと取り出して使えるコンパクトさは、普段使いにはピッタリです。

 

コードの長さは3mと長く、「あともう少し長がったらいいんだけどな…」というようなこともありません。

 

動かしにくいソファや寝具のある部屋で使えば、いちいちコンセントを抜き差しせずに一度でまとめてスチームすることもでき、時短にもつながります。

 

BRUNOスタイリングハンディスチーマーの特徴や効果

特徴・効果

  • 立ち上がり25秒ですぐ使える
  • 握りやすい細めのグリップ
  • 軽量で疲れにくい
  • 着脱式の給水タンクが便利
  • 大きめに設計された給水口で水がこぼれにくい
  • 1度の給水でシャツ3枚分のスチームが可能
  • 衣類の素材に合わせて選べるスチーム量
  • 衣類の素材に合わせて付け替えできるアタッチメント付き
  • 自動ヒーターOFF機能で安心
  • コードが3mと長くて便利
  • 除菌・消臭もできる

 

BRUNOスタイリングハンディスチーマーの特徴や効果を簡単にあげただけでも、11個ものメリットがあります。

 

立ち上がりが早いのでバタバタしがちな朝や、帰宅後で疲れていてもササッと衣類のケアができてしまうのはとっても楽ちん♪

軽量、グリップが握りやすいので手が小さめの方でも使いやすい設計になっています。

 

衣類の素材に合わせてスチーム量が変えられる他、付属のアタッチメントをつけることでデリケートな衣類のケアにも向いていて、洗濯できないラグやソファ、ぬいぐるみの除菌や消臭もできるので清潔に保つことができますよ。

 

また、BRUNOスタイリングハンディスチーマーには、自動ヒーターOFF機能がついているので安心です。

自動ヒーターOFF機能は、以下の条件で電源をオフにしてくれますよ。

  • 8分間スイッチ操作がないとき
  • 8分間スチームを連続で噴出したとき
  • 水タンクがの水がなくなったとき

 

BRUNOスタイリングハンディスチーマーで使える素材

BRUNOスタイリングハンディスチーマーに対応している素材や扱い方についてご紹介していきますね。

革製品(本革・合皮)には使えません。

 

はな
実際にご使用になる前には必ず、取扱説明書を読んで衣類の品質表示を確認してくださいね。

 

一般的なYシャツや夏の衣類に多い麻や綿素材

素材 アイロン面を衣類に当てて使用 アイロン面を衣類から離して使用
麻(リネン)
綿(コットン)

 

シワを伸ばしにくい綿や麻素材には、アイロン面をゆっくり動かして使用します。

 

はな
普通のアイロンのようにシャキッとシワを伸ばすことは難しいですが、気にならない程度にはなりますよ。

 

デリケートな素材

素材 アイロン面を衣類に当てて使用 アイロン面を衣類から離して使用
アクリル ×
ウール ×
カシミヤ ×
シルク(絹) ×
ベルベット ×

 

シルクやカシミヤ等のデリケートな素材を使った衣類には、アイロン面を1〜2cm程離して使用します。

 

はな
付属されているヘッドカバーを取り付けることで、扱いが難しいデリケートな素材の衣類もおうちでササッとケアできちゃいます♪

 

形態安定シャツやレインコートに多いナイロンやポリエステル素材

素材 アイロン面を衣類に当てて使用 アイロン面を衣類から離して使用
ナイロン
ポリエステル
レーヨン
アセテート

 

ナイロンやレーヨンは熱に弱い素材なので、こちらでご紹介している素材の衣類等にはアイロン面を滑らせるようにして使用します。

 

はな
おうちで洗濯することが難しい学生服なんかはポリエステル素材で作られていることが多いので、お子さんのいるご家庭でも大活躍してくれますね♪

 

BRUNOスタイリングハンディスチーマーの基本的な使い方

BRUNOスタイリングハンディスチーマーの準備は、たったの3ステップ!

1.給水タンクに水を入れてセットする

2.電源スイッチON(予熱開始)

3.予熱完了まで25秒待つ

 

ランプが点灯したら予熱完了♪あとは、スチームのボタンを押して衣類の素材に合わせてケアしていくだけの簡単作業

熱に強いとされる綿やポリエステル素材のものは、そのままスチームしても大丈夫です。

 

逆に熱に弱い素材のシルクやウール等は、直接アイロン面を当ててしまうとテカリが出てしまったり素材がダメになってしまうので、付属されているヘッドカバーを取り付けて、1〜2cmくらい離してスチームを当てるといいですよ。

 

BRUNOスタイリングハンディスチーマーは、立ち上がりの早さや一回の給水でシャツが3枚までケアすることができるので、時短にも繋がります。

 

BRUNOスタイリングハンディスチーマーのお手入れ方法

BRUNOスタイリングハンディスチーマーのお手入れ方法

お手入れで一番気をつけたい部分は、スチームが出るところです。

 

スチーム式のものは水に含まれるミネラル等の成分が、使っているうちに白い粉のようになって汚れていくんですね。

 

なので、ちょっと白く汚れてきたかな?と思ったら、つまようじや竹串等を使って外にかき出すようにして取り出してあげて、不要な布の上で2分ほどスチームを出して排出するといいですよ。

 

はな
ゴミがついてしまった場合も同じような手順でお手入れをします。

 

本体は柔らかい乾いた布で軽く拭き取ってあげるだけ♪

アイロン部分が汚れてしまった場合には、水に濡らして固く絞った布で優しく拭き取るといいですよ。

 

お手入れは、スチームが出る部分に少しだけ気をつけていたらいいだけなので、そこまで面倒ではありません^^

 

BRUNOスタイリングハンディスチーマーはどこで買うといいの?

BRUNOスタイリングハンディスチーマーはどこで買うといいの?

 

ネットで購入できる主なショップは以下の4つです。

  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング
  • 楽天市場
  • BRUNO公式オンライン

 

在庫状況を調べてみたところ、Amazonは在庫数が少なくなってきていますが、他のショップでは全カラーの在庫が残っているショップが多くありました。

 

楽天市場とYahoo!ショッピングでは、特典付きやポイント10倍となっているショップもあります。

 

普段使いしているショップで買いたい方や、ポイントを貯めているショップ等、何がお得かは人によって違いますので、特典やポイント数などを見て自分で購入するショップを決めたい方は、以下のリンクから直接BRUNOスタイリングハンディスチーマーを販売されているショップを見ることができますよ。

 

Amazonで見てみる

楽天市場で見てみる

Yahoo!ショッピングで見てみる

BRUNO公式サイトで見てみる

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

-Amazon・楽天

Copyright© はなブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.