サブスク

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)の口コミ・評判!実際利用してレビュー

2022年7月3日

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)の口コミ・評判!実際利用してレビュー

 

日本全国の26の農家さん・50種類以上のお茶の中から、毎月2種類のお茶が届くサブスク「TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)

 

サービス開始から3年経っていますが、継続率が脅威の94.93%と大人気。

 

今回は、そんなTOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)を実際に利用している方の評判や実際私が利用してみた口コミをレビューしていき、なぜそんなに人気なのか、続けたくなるのか、その理由をご紹介します。

 

 

 

 

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)を実際利用してレビュー

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)を実際利用してレビュー

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)は、こんな感じでポスト投函されます。

 

名前のごとく本の形をした薄い箱に入っているので、小さなポストでも入りますよ。

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)の初回のお届けは、お申し込み月の「翌月中旬」。

 

1ヵ月くらい待ってようやく届いたので、レビューしていきます。

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)の中身

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)の中身

 

届いた中身は、コラムや届いたお茶のおいしい淹れ方が載っているジャーナルと2種類の茶葉。

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)から今月届いた茶葉

今月の煎茶

今月の煎茶

  • さきみどり 出雲(4g)
  • ジュニバーベリーティー(4g)

 

それぞれ賞味期限は、1年ほど。

 

届いたお茶を実際に淹れて飲んでみた

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)から届いた茶葉は、ティーバックに入っているわけではなく、直接パックの中に茶葉が入っています。

 

直接パックの中に茶葉が入っています

 

おいしい淹れ方はジャーナルに詳しく書いてあるので、その通りに淹れても良し、アレンジして楽しむのも良し。

 

おいしい淹れ方はジャーナルに詳しく書いてある

 

ジェニパーベリーティは、炭酸でつくるモクテル風にアレンジできるともジャーナルに書いていました。

 

急須に茶葉をこんな感じで淹れて

 

急須に茶葉をこんな感じで淹れて

 

ロックアイスを入れて飲んでみました

 

今回は、ロックアイスを入れて飲んでみました。

 

ジュニパーペーリーティは、ジンの香りつけに使わられるジュニパーベリーと「おくみどり」をブレンドしたオリジナルフレーバーティ。

 

とにかく香りがすごくウッディで、やわらかい甘さもあり、渋みはほとんどなくすっきり飲めました。

 

夏に合う和菓子との相性も最高です。

 

 

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)の口コミ・評判!

 

↑の動画は、落語家立川吉笑 (たてかわきっきょう)さんのTOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)紹介動画。

 

それでは、TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)を実際利用している方の口コミもご紹介します。

 

サブスク料金安すぎてアゴが外れる

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)は、月額料金たったの500円と破格で、始めやすい。

 

送料が全国一律300円かかりますが、それでも月800円なので、継続しやすい金額設定が人気の理由のひとつ目。

 

毎月2種類のお茶が届くので飲み比べが楽しい

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)から毎月届く内容は

 

  • 2種類の茶葉(4g袋×2個)
  • お茶のジャーナル

 

届くお茶は、単一農園・単一品種の美味しい一番茶。

 

毎月2種類も届くので、その日の天気や気分などにあわせてお茶を選べるし、はじめは飲み比べをして談笑するのも楽しい。

 

TOKYO TEA JOURNALは煎茶堂東京が運営

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)は、銀座にあるシングルオリジン(単一農園・単一品種)煎茶専門店「煎茶堂東京」さんが運営しています。

 

TOKYO TEA JOURNALは煎茶堂東京が運営

 

銀座の土産店として観光ルートにもなっており、全国の農家さんとの関係を大切にすることで、日本全国から高品質の煎茶のみを集め、種類も豊富。

 

お店の雰囲気もすごくおしゃれで趣きがあり、女性のお客さんに特に人気です。

 

3煎目までじっくり楽しめる

 

届くお茶は4gなので1杯分×2ですが、TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)は3煎目までじっくり楽しめるので、実質6杯楽しむことができます。

 

口コミにあるように、1煎目、2煎目、3煎目と味も色味も違うので、違いを楽しめるし、口コミのように玄米を追加して自分だけの楽しみ方も。

 

ジャーナルのクオリティが高い

 

お茶だけではなく、一緒に届くジャーナルのクオリティがとても高く、フルカラー16ページ。

 

産地の農家さんのインタビューや茶葉の特徴、お茶の入れ方、一緒に食べるペアリングについてなど詳しく載っているので、1杯のお茶だけで様々な楽しみ方ができます。

 

ペアリングや飲み方を楽しめる

 

ジャーナルには、一緒に食べるとよりおいしいペアリングも載っています。

 

水ようかんやピクルス、梅など意外な組み合わせも。

 

お茶の飲み方も種類によって様々。

 

例えば、「藤枝かおり」のおすすめの飲み方は、炭酸水を使った微発泡茶。聞いただけでも、試してみたくなりますよね。

 

 

 

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)から届く茶葉

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)は全国26農家さんと提携し、50種類以上のお茶を毎月お届けしてくれます。

 

その一部をご紹介していきます。

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル取り扱い茶葉リスト(一部)
静岡県 香駿
こいしずく
宵の七曜星
おくひかり
めいりょく
鹿児島県 はるもえぎ
おくみどり
あさつゆ
ゆたかみどり
京都府 Z1
うじひかり
かなやみどり
ごこう
福岡県 やぶきた やめ
埼玉県 ふくみどり
島根県 さきみどり出雲
奈良県 こまかげ
岡山県 りょうふう
鳥取県 つゆひかり大山
長崎県 さきみどり 彼杵
三重県 みえうえじま

 

全国のあまり手に入りずらいお茶を、自宅にいながら毎月楽しみにできるのが魅力ですよね。

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)の料金と解約

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)
月額料金 500円
送料 300円
内容 ・2種類の茶葉(4g袋×2個)
・毎月特集のお茶×カルチャーの情報誌
お茶の種類 26農家・50種類
特典 継続している限り煎茶堂東京の商品15%OFF
配送方法 ポスト投函

 

継続している限り煎茶堂東京の商品15%OFF

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)を継続している限り、煎茶堂東京の商品が15%OFFで購入できます

 

例えば、人気の透明急須も通常3,785円のところ、3,217円で購入できます。

 

人気の透明急須も通常3,785円のところ、3,217円で購入できます

 

オンラインショップでの購入の場合は、クーポンコード【tokyoteajournal】を入力するだけ。

 

直接「銀座にある煎茶堂東京」や「世田谷区にある東京茶寮」に出向いた場合も、TOKYO TEA JOURNALを利用している旨を伝えれば、15%OFFで購入ができます。

 

ただし、作家物の器やスキップ中の方は利用できません。

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)のお届け時期

初回のお届けは、お申し込み月の「翌月中旬」

 

例えば、4/1に申し込んだとしたら、5月中旬頃に商品が届きます。

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)のお届け時期

 

その後も、基本的には毎月中旬頃に届くよう設定されています。

 

支払い方法

クレジットカード(Visa / Master / American Express / Diners )での支払いが可能です。

 

決済:毎月25日

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)の解約方法

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)は、初回だけでも解約が可能です。

 

解約方法は、マイページにログインすれば、簡単に行えます。

 

「定期購買」→「詳細の確認をする」→定期購入の解約」の3ステップのみ。引き留められることもありません。

 

解約以外にも、一時的に配送をストップさせたいときは、「スキップ」を選べば次回配送をスキップすることができ、もちろんその際の料金はかかりません。

 

 

 

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)の口コミ・評判!まとめ

TOKYO TEA JOURNAL(東京ティージャーナル)は、月800円で2種類の茶葉とジャーナルが届く定期便。

 

オリジナルブレンドの煎茶を楽しめるし、何よりジャーナルがおもしろくて、こんな飲み方があるんだ、こんな風に生産されているんだとお茶を飲みながらもステキなひと時を楽しめます。

 

毎月どんなお茶が届くのか、楽しみにできますよ。

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

女性におすすめのサブスク31選!口コミで人気の定額制サービスをジャンル別に紹介 1
男性におすすめのサブスク32選!コスパ上がる人気の定額サービスをジャンル別に紹介 2
サブスクって面白い!意外と知らない珍しい最新定額制サービス13選 3
お魚のサブスク人気6選!メリット・口コミ・料金からおすすめをご紹介 4
【ゴルフのサブスク10選】定額でラウンド・クラブ・レッスン・動画をお得に利用したい 5
電動歯ブラシのサブスクは月々いくら?5つ定期便比較して一番安いのはどれ? 6
【動画のサブスクどれを選ぶべき?】見たいコンテンツ別診断【6社比較】 7
【香水のサブスク2社比較】カラリアとセントピックどっちがおすすめ?【定額定期便ランキング】 8
9
【ギター初心者におすすめのレンタルサービスは何?】サブスク4社比較 10
コスメ定期便・化粧品サブスクの人気5選!おすすめなのはどれ? 11
ビールサーバーのレンタルサブスク3選!家庭用・個人向けのおすすめは? 12
お花の定期便比較!北海道・札幌で利用できるサブスク6選 13
【日用品のサブスク5選!人気のガレイドシリーズまとめ】生活用品コスパを最大化 14
ワインの定期便比較7選!おすすめのサブスクだけ安い順に紹介 15
【カミソリ定期便・サブスク3社比較ランキング】1番安いのはどれ? 16
保育園におむつを届けてくれるサブスクの選び方!6つのサービス比較してどれがおすすめ? 17

-サブスク
-

Copyright© はなブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.