サブスク

【デロンギのサブスクの口コミ・評判】再開はいつなのよ~!?コスパも検証

2021年5月11日

【デロンギのサブスクの口コミ・評判】再開はいつなのよ~!?コスパも検証

 

デロンギのサブスク人気すぎて受付中止って「いつ再開するのよ~!!」と思っているそこのあなた。

 

再開はまだです。でも、再開したらいち早くTwitter(@yo13522hana)でお知らせするので、フォローして通知ボタンをONにしておいてくださいね♪

 

デロンギ再開を待てないあなたに

 

 

ということで、この記事では人気沸騰なデロンギのサブスクが、なぜこれほど人気なのか、その理由を口コミとともに紹介していきます。

 

 

 

デロンギのサブスク「ミーオ!デロンギ」の口コミ

デロンギのサブスク「ミーオ!デロンギ」の口コミ

 

人気の秘密はなんなのか!?その理由の前に、まずはデメリットから。

 

デロンギのマシンだけ欲しいなら割高

 

デロンギのサブスクは、マグニフィカSエントリーモデルの「ECAM22112」を無料でレンタルできるんですが、別にサブスクで送られてくる豆だけが使えるわけではないんです。

 

好きな豆でエスプレッソが作れる高性能マシンだから、「違う豆で飲みたいから豆いらね」って方にしたら、お得感はないですよ。

 

ただし、色んな豆でコーヒーが飲めるのはデロンギさすがってことで、コーヒーミル付きのメーカーを手にした者の特権。カルディやスタバのコーヒーもOKOK。

 


 

コーヒー豆のコスパも高い

 

だけど、サブスクで送られてくる豆って、結構いいやつなんですよ!

 

豆は6種類ある中で、好きな豆を選べるんです。購入したら1200円~1800円の豆なので、平均したら1500円くらい。

 

それを2ヶ月分まとめて頼めば1,500円×6=9,000円になるわけです。で、サブスクの値段は?7,800円(1ヶ月当たり3,900円)

 

お得ですね~。ただし、全て購入したら1,200円する豆にしたら、購入する方がお得になります。でも、好きな豆選べるからそんなの関係ない。

 

デロンギのマシンもらえる(神コスパ)

 

忘れてませんか?本体が無料でもらえることを。

 

そうなんです。人気の理由はこれです。2年経てば、およそ55,000円する本体が無料で自分のものになるんです。

 

でも落とし穴にも気を付けましょう。サブスクはいつ解約してもいいんですが、その変わりレンタルした本体は返却。さらに、解約金が取られます

 

解約金

  • 毎月お届けの場合:1,450円×残りの購入回数
  • まとめてお届けの場合:2,900円×残りの購入回数

 

「2年って、そのころには壊れてない?」そう思うかもしれませんが、次の口コミを見てみましょう。

 

デロンギのマシンは壊れにくい

 

この人の持ってるデロンギのマシン。5年経っても壊れていないんです。

 

全自動マシンって、他の家電に比べて動く部分が多いので、実は壊れやすいんです。でも、壊れない。なんで?お値段どおりってことですね。

 

「ECAM22112」の壊れやすさの口コミを色々ネットで見て回っても、6年持った、7年持ったという方が多いんですよ。おおよそ8年ほどで壊れてるようです。

 

8年ですよ!1年生の子どもが中2ですよ?2年経てば無料になるんなら、残りの6年さらにお得。そりゃ人気ですね。

 

それでは、マグニフィカSのメリットをご紹介しましょう!

 

マグニフィカSのメリット

 

スチームノズルに、ミルクモードとカプチーノモードがあるのが上位互換の「ECAM23120BN」

 

でも、「ECAM22112」は手動ですがミルクも作れるので、それ以外の大きな差はないんですよね。

 

お手入れが簡単なのもメリット。

  1. 溜まった使用済みコーヒー粉を捨てる
  2. トレイやカップ受けを水洗い
  3. 水タンクの残水を捨てる
  4. 抽出口や本体内部を拭く

 

マグニフィカSのデメリット

 

とにかく、でかい。でかすぎる。キッチンが狭くなる。炊飯器よりの2倍くらいある。

 

マグニフィカSさんってばでかい

 

幅23.8cm、奥行き43cm、高さ35cm。奥行の長さよ。小さな戸棚なら置けないレベル。

 

豆の消費が早い

 

この人のペースなら1ヶ月半でなくなる。

 

毎日コーヒーを飲む人なら、少し調整するか、別でコーヒー豆購入する必要もでてくるかも…。

 

デロンギのサブスクのメリット

 

デロンギ本体だけ購入すると絶対受けられない、サブスクならではのサービスも、サブスクが人気の秘密。

 

とにかく送られてくる豆もカフェで飲むのと同じレベルで美味しいし、マシンが無料だし、たまにお菓子もくれるし、2年継続の意欲がある人はチャンスを逃すべからず。

 

 

 

デロンギのサブスクのコスパはホントに高い?

デロンギのサブスクのコスパはホントに高い?

 

本体購入 ミーオ!デロンギ
本体料金 54,780円(公式)
54,571円(Amazon)
無料(2年縛りあり)
コーヒー豆料金 約1,200〜1,800円程度
合計:9,000円
まとめて配送:7,800円
毎月お届け:4,500円

 

ここまでは、先ほど説明したとおり、2年縛りをクリアすればサブスクの方がお得に使えます。

 

コーヒーマシン本体が無償補償

「2年の間にコーヒーマシン本体が壊れちゃったらどうするの?」

 

答えは、2年継続している限り本体無料保証。無料で交換してくれます。これがあることで、絶対購入するよりお得になりましたね。

 

デロンギの料金プラン

まとめて発送 毎月お届け
配送周期 2ヶ月に1回 1ヶ月に1回
月額料金 7,800円(1ヶ月あたり3,900円) 4,500円
コーヒー豆の数 6袋まで 3袋まで
2年未満の解約金 2,900円×残りの購入回数 1,450円×残りの購入回数

 

一度契約した後にプランの変更はできないので、「まとめて配送プラン」にしましょう。

 

だって2年継続した場合、毎月お届けプランより14,400円お得になるから。毎月お届けの意味って…。

 

ただし、デロンギのサブスクは、「初回のみ事務手数料3,980円(税込)が別途必要」。本体だと思えば、安いか…。

 

ミーオ!デロンギを2年継続したら特典も

ミーオ!デロンギは、コーヒーの定期便を休止することができません。途中でちょっとストップはダメ。

 

でも、2年継続した暁には6つの特典が!

6つの特典

  • 本体が無料で貰える
  • デロンギ商品の割引購入
  • コーヒー豆の特価購入
  • オンラインでの無料コーヒー講座
  • オンラインデモンストレーションのご案内
  • 会員限定のキャンペーンが不定期で開催
キャロ
コーヒー豆が安く買えるのはうれしい特典!

 

デロンギのサブスクの再開はいつ?

デロンギのサブスクの再開はいつ?

 

今あなたが一番知りたいのは、「サブスクの受付いつ再開するの?」ですよね!

 

デロンギのサブスクは、2021年3月に再開してから4月、5月の現在まで再開していません。

 

再開時期は未定で、確認方法は公式サイトSNSで発信するとのこと。

 

はなブログでも、再開と同時にTwitterにてお知らせするので、フォローと通知のONをお忘れなく!

 

デロンギ再開を待てないあなたに

 

【デロンギのサブスクの口コミ・評判】まとめ

まとめ

  • 初回は事務手数料がかかる
  • 2年間契約し続けるとレンタルしているマシンがもらえる
  • 2年間本体無料保証
  • 本体は壊れにくい
  • コーヒー豆のコスパも高い

 

毎回再開発表とともに申し込みが殺到して、すぐに新規受付中止となるため、通知を見たら迷わず申し込みあるのみ!

 

 

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

-サブスク
-

Copyright© はなブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.