サブスク

【電動歯ブラシの替えブラシって高いよね?】純正品と互換品の違いを解説

2021年2月18日

【電動歯ブラシの替えブラシって高いよね?】純正品と互換品の違いを解説

 

電動歯ブラシの純正替えブラシってなんであんな高いんでしょうね?

 

1つ900円くらいする商品もあるし、正直コスパ悪すぎです。

 

この記事では、電動歯ブラシの純正と互換製品の違いについて解説していき、どちらが良いのか解説していきます。

 

先に結論言っちゃうと、高いけど純正の方が良いんです。

 

 

【電動歯ブラシの替えブラシ高いよね?】純正と互換品の違い

【電動歯ブラシの替えブラシ高いよね?】純正と互換品の違い

 

先ほども解説しましたが、結論から言うと互換商品より純正品の方が良いんです。

 

純正品と互換品の最大の違いは、品質です。

 

替えブラシの互換品はすぐにダメになる

電動歯ブラシを20年以上使用していて、互換品も何度も使ったことがある私ですが、互換品はホントにすぐにダメになります。

 

基本的にブラウンなどの有名メーカーの電動歯ブラシの純正品の交換頻度は3ヶ月を目安と表示されています。

 

Amazonで1本100円くらいで購入できる互換品は、良くて2週間程度でブラシが広がったり抜けたりすることもあります。

 

互換替えブラシを使うと汚れが取れない

互換品はすぐにダメになるので、ダメになった替えブラシを使って歯を磨いても汚れが取れません。

 

あなたが思っている以上にダメになったブラシは、歯垢や歯についた細菌が取れないため、せっかく丁寧にブラッシングしても意味がないんです。

 

それどころかブラシには虫歯菌や歯周病菌がついているので、逆に歯を汚してしまうことになります。

 

それは互換品だけじゃなく、長く使った純正品でも同じことです。ただ、互換品の方が悪くなるスピードが早いので何度も取り換える必要があるので、めんどくさい。

 

替えブラシの純正品と互換品の値段の差

そうは言ってもやっぱり純正品は高すぎます。

 

歯ブラシメーカーで有名なフィリップスのソニッケアーの純正品の替えブラシの値段は、なんと1本1327円


それに比べてソニッケアーの互換品の値段は、1本211円。正規品の6分の1の値段です。


しかし9か月使用したことを考えると、1327円×3=3981円。互換品を2週間で交換して9か月利用すると3798円

 

互換品を2週間程度で替えた方が若干経済的にはコスパは良くなりますが、実は200円程度しか変わりません。

 

品質重視で正規品を購入するか、2週間くらいで替えて互換性を使うかどちらか迷うと思いますが、迷う必要のない解決方法を紹介します。

 

電動歯ブラシの純正替えブラシを安く使う方法

電動歯ブラシの純正替えブラシを安く使う方法

 

純正替えブラシ使いたいけど、正直9か月で替えブラシだけで4,000円もかかるのはもったいないですよね。

 

しかも、本体7,000円~10,000円もするので初期投資もなかなかの値段です。

 

全部解決します。

 

電動歯ブラシのサブスク(定期便)がコスパ最大

解決方法は、電動歯ブラシのサブスクリプション(定期便)を利用する方法です。

 

毎月かかるお金は、280円のみ。本体への初期投資は0です。つまり無料です。

 

長年電動歯ブラシを使っている私でも、ここまで安い電動歯ブラシは見たことがありません。

 

そのサブスクリプションの名前は「ガレイドデンタルメンバー」と言います。2020年4月より始まった今人気・注目度ともに高い電動歯ブラシの定期便です。

 

電動歯ブラシの品質は大丈夫なの?

そんな安いんなら、安かろう悪かろうと思われると思います。

 

最高品質とは言いませんが、様々な電動歯ブラシを使ってきましたが、フィリップスやブラウンなど有名メーカーの商品とほとんど変わりません。

 

電動歯ブラシの種類は、音波式電動歯ブラシと人気の種類で歯や歯茎を傷つけにくい種類を採用しています。振動数も37,000回とソニッケアーが31,000回に対してさらにパワーアップしています。

 

さらにUSB充電ができる充電式なので、電池式の電動歯ブラシに比べかなりのパワーを維持できます。

 

替えブラシは、高品質で有名なアメリカのデュポン社製品でナイロン使用なので、有名メーカーの正規品ほどではありませんが、品質は十分なレベルです。

 

ガレイドデンタルメンバーについて、さらに詳しく解説していきますね。

 

ガレイドデンタルメンバーとは

ガレイドデンタルメンバーとは

 

ガレイドデンタルメンバーとは

  • 替えブラシ代月280円(デュポン製)
  • 9か月=2,520円
  • 本体代永久無料
  • 故障時永久保証
  • 送料無料
  • 子ども用ブラシもある(2ヶ月無料)
  • ファミリープランもある
  • 37,000回の高振動音波式電動歯ブラシ
  • 直接受け取り不要
  • スキップ・休止・解約簡単
  • 5つのモード切替
  • USB充電

 

ガレイドデンタルメンバーは本体無料で永久保証

他の有名メーカーが1万円以上の電動歯ブラシを販売しているのに対し、ガレイドデンタルメンバーは本体無料です。

 

しかも、故障してもガレイドデンタルメンバーに登録している限りは無料で交換してくれます。

 

なので、本体代は一度もかかりません。

 

月にかかるお金は280円のみ

月にかかるお金は280円のみです。使い続けている限り、それ以上のお金は一切かかりません。

 

サブスクリプションなので、替えブラシを送料無料で3ヶ月に1度お家に届けてくれます。

 

替えブラシを1ヶ月に1度交換できるので、とても衛生的だし、ブラシの効果も高く維持できます。

 

何より買いに行く手間がありません。受け取り不要のポスト投函なので自宅にいる必要もありません。

 

子ども用ブラシやファミリープランもある

私の家ではガレイドデンタルメンバーを家族で利用しています。

 

子ども用の小さなサイズのブラシも用意されており、初めの2ヶ月は無料で利用できるので、子どもに無料で試すこともできます。

 

ファミリープランを利用すれば、1本の無料本体で替えブラシだけ変えて共有することもできますし、本体を990円で追加することも可能です。

 

スキップ・休止・解約が簡単

旅行で家を長期間空ける際やしばらく替えブラシを使わないと思った時に、替えブラシを送ってもらう回数を飛ばすこともできますし、一度休止することも電話一本でできます。

 

解約も電話一本です。

 

ガレイドデンタルメンバーのデメリット

私が実際に使って感じたガレイドデンタルメンバーのデメリットは、次の4つです。

 

デメリット

  • 最低利用期間がある
  • 電源アダプタがついてこない
  • メーカー以外の替えブラシは使用できない
  • お風呂での使用は非推奨

 

一番大きなデメリットは、最低3回替えブラシを送ってもらわないと解約手数料1,980円かかることです。つまり、1人のプランの場合9か月は利用する必要があります。

 

またUSBケーブルはついてきますが、電源アダプタはコストの問題でついてきません。iPhoneなどのアダプタを使用するか、100均で購入する必要があります。

 

メーカー以外の替えブラシは使用できないので、互換品は存在しません。

 

本体の防水性能はIP65なので、シャワー程度ならOKですが、水の中につけることはできません。お風呂で使用することは避けたほうが良いです。

逆にこの4つ以外のデメリットがホントにないので、私は9か月以上使い続けています

 

もっと詳しくガレイドデンタルメンバーを知りたい場合は、実際に使ってみたレビューがあるのでそちらを参考にしてみてください。

ガレイドデンタルメンバーの評判・口コミ!実際使った感想をレビュー!

続きを見る

【電動歯ブラシのサブスク】月額280円で始める人気のサービスの全貌【子どもも使える】 
【電動歯ブラシのサブスクガレイドとは】本体無料なのはいつまで?

続きを見る

 

【電動歯ブラシの替えブラシって高いよね?】まとめ

電動歯ブラシの純正替えブラシも互換品も長期間(9か月以上)使うと、ほぼ同じ値段になることがわかりました。

 

どちらにするか迷う際には、今回紹介したサブスクリプションも検討してみてください。

 

毎回替えブラシを交換する手間もないし、買いに行く手間もないし、交換忘れもなくなります。

 

\公式ホームページを見てみる/

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

-サブスク
-

Copyright© はなブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.