サブスク

電動歯ブラシのサブスクDentaly(デンタリー)を使った口コミや評判!ガレイドとどちらがお得?

2022年2月2日

電動歯ブラシのサブスクDentaly(デンタリー)を使った口コミや評判!ガレイドとどちらがお得?

 

電動歯ブラシのサブスクと言えば、「ガレイドデンタルメンバー」が有名ですよね。月額308円、本体永久無料のコスパ最強のサブスクです。

 

ですが、そのガレイドデンタルメンバーにも負けず劣らずなコスパと高性能な電動歯ブラシのサブスクが登場しました。

 

その名も「Dentaly(デンタリー)」名前が短くて良い笑!

 

今回は、そんな電動歯ブラシのサブスクDentaly(デンタリー)を実際利用してみた私の口コミや他の方の評判、さらにガレイドデンタルメンバーとの違いやお得度、料金やメリットをご紹介していきます。

 

日用品を少しでもコスパよく利用できれば節約になるし、サブスクだからめんどくさい手間もなくなります。ぜひ参考にどうぞ!

 

 

 

 

電動歯ブラシのサブスクDentaly(デンタリー)を実際使って見た私の口コミ

電動歯ブラシのサブスクDentaly(デンタリー)を実際使って見た私の口コミ

 

それでは、実際に私がデンタリーを使ってみた感想をレビューしていきます。

 

デンタリーは、ブラック・ホワイト・ピンクの3種類のカラーから選べますが、今回はピンクにしてみました。

 

ミルキーピンクでとてもかわいらしいくて、好みの色でした♪

 

重さも、あとで詳しくご紹介しますが、66グラムとかなり軽く使いやすいです。腕が疲れることもないですよ。

 

ポスト投函でも十分入る箱の大きさ

ポスト投函でも十分入る箱の大きさ

 

 

デンタリーは、ポスト投函してくれるサブスク。

 

初回以降は替えブラシのみ届くので、ポスト投函ができます。

 

電動歯ブラシが入っている初回バージョンでも箱がiPhone13の1.2倍程度なので、ギリギリドアについている小さなポストでも入ります。

 

デンタリーの箱の中身

デンタリーの箱の中身

 

デンタリーは、3か月に1度届くため、1度に3か月分(1か月に1つの替えブラシ)が届きます。

 

初回は、電動歯ブラシ本体と充電ケーブルも届きますよ。

 

デンタリーは防水機能◎

 

デンタリーは、お風呂でも使用できる防水機能が備わっています。

 

画像のように、電動歯ブラシ本体の下部分の取り外しができ、その中にケーブルを差し込むことで充電できます。

 

USBの差し込み口がむき出しになっていないので、防水機能が高いんですね。

 

ただし、充電するためのアダプタは付属していないため、100均などで購入するか、スマホ用のアダプタを使用すればOKです。

 

5つのモードと3つの強弱を組み合わせることができる

5つのモードでキレイに磨ける

 

デンタリーは、6つのモードと弱・中・強の3つの強弱が選べます。

 

6つのモード

  • ホワイトニングモード
  • クリーニングモード
  • ソフトモード
  • ケアモード
  • マッサージモード
  • 磨きモード

 

振動の強さも31,000円~40,000回/分まで変えることができるので、あなたの歯や歯茎の状態にあわせてモードと強さを組み合わせることができます。

 

実際私も使って見ましたが、普段はクリーニングモードの中、歯茎をケアするケアモードが私に合っていると感じましたよ。

 

強弱は、ボタンの長押しで切り替えができます。

 

 

 

電動歯ブラシのサブスクDentaly(デンタリー)の評判

電動歯ブラシのサブスクDentaly(デンタリー)の口コミ・評判

 

私以外のDentaly(デンタリー)の評判をご紹介していきます。

 

防水機能でデンタリーを選んだ

 

ガレイドとデンタリーを比較した時、一番多かった口コミが「防水機能」のありなし。

 

お風呂場でも使えるのが、デンタリーの強みですね。

 

 

子ども用のブラシはない

 

デンタリーの替えブラシの種類は、フラットタイプと山型タイプの2種類のみ。

 

ガレイドは子ども用の替えブラシもあるので、家族で使いたいなら、ガレイドもあり。

 

 

 

 

そんな「デンタリー」と「ガレイド」の違いをもっと詳しくみていきます。

 

Dentaly(デンタリー)とガレイドデンタルメンバーの違い

Dentaly(デンタリー)とガレイドデンタルメンバーの違い

 

デンタリー ガレイドデンタルメンバー
月額料金 330円(税込) 308円(税込)
電動歯ブラシの料金 無料 無料
電動歯ブラシの保証 利用続ける限り永久保証 利用続ける限り永久保証
送料 無料 無料
最低利用期間 3回配送未満で1,980円の手数料 3回配送未満で1,980円の手数料
配送サイクル 3ヶ月ごとのみ 1~3か月から選べる
配送方法 ポスト投函 ポスト投函
配送エリア 全国 全国
電動歯ブラシのカラー 3色(ホワイト・ブラック・ピンク) 1色(ホワイトのみ)
替えブラシの種類 2種類 5種類
子ども用ブラシ なし あり
舌ブラシ なし あり
モード 6種類 5種類
振動の強弱 3段階
31,000円~40,000回/分
37000回/分のみ
支払い方法 クレジットカードのみ クレジットカード
銀行・コンビニ・郵便局振込
着払い
申し込み人数 1~2人 1~4人
公式サイト Dentaly GALLEIDO DENTAL MEMBER

 

料金に関しては、後ほど詳しくご紹介しますが、ガレイドデンタルメンバーの方が22円安く利用できます。

 

最低利用期間と配送サイクルの違い

注意したいところは、最低利用期間と配送サイクル。

 

コスパが良いサブスクなので、継続率が97%を超えるガレイドデンタルメンバー。ただ、デンタリーとガレイドどちらも、3回の配送が終了せずに解約すると解約手数料1,980円がかかります。

 

3ヶ月ではなく、どちらも3回というところがポイントで、ガレイドデンタルメンバーの場合は1~3か月ごとの配送のため、最短3か月(9ヵ月の場合もある)で解約可能ですが、デンタリーの場合は最短9ヶ月利用しなければ解約ができません。

 

電動歯ブラシのカラーと大きさ違い

電動歯ブラシのカラー違い

 

デンタリーの大きなメリットは、電動歯ブラシのカラーを選べること。ガレイドは、ホワイトのみ。

 

ホワイトに加え、ブラックとピンクまで選べるので、自宅の洗面台のイメージに合わせて好きなカラーを選ぶことができます。

 

今回私が選んだピンクも、女性の方にはおすすめです。ガレイドのホワイトも清潔感があって良いですけどね。

 

デンタリーとガレイドの電動歯ブラシの違い

 

上の画像のように、大きさはデンタリーの方が若干大きく持ち手も少し大きめ。

 

使った感じは、デンタリーも特に使いずらさはなく、しっかりグリップできますので、問題はありません。

 

重さは、デンタリーが66gでガレイドが62gとほぼ変わりません。

 

 

 

替えブラシの種類違い

 

替えブラシの種類
デンタリー ガレイドデンタルメンバー
極細ソフトブラシ(フラット)
330円/月
スタンダード
追加料金なし
極細ハードブラシ(山型)
418円/月
子ども用(硬さ:普通)
242円/月
フラットタイプ(硬さ:普通)
330円/月
極細タイプ(硬さ:柔らかい)
330円/月
薄型タイプ(硬さ:普通)
舌ブラシ
オプション追加料金:308円/月

 

デンタリーの替えブラシの種類は、フラットと山型の2種類から選ぶことができます。

 

極細ソフトブラシ(フラット)の場合は、追加料金なしですが、極細ハードブラシ(山型)の場合は+88円

 

ガレイドデンタルメンバーの場合は、子供用も含めて4種類の替えブラシがあり、スタンダードタイプに+50円で利用できます。子供用は逆に月242円と大人用の月額料金よりも安く利用できるのも、大きなメリット。

 

ガレイドデンタルメンバーの評判・口コミ!電動歯ブラシの実際の感想をレビュー!

続きを見る

 

支払い方法の違い

デンタリーの支払い方法は、クレジットカードのみですが、ガレイドデンタルメンバーはクレジットカードに加え、商品が届いた後に支払うことができる「後払い」や着払いも選べます。

 

防水機能と充電の違い

防水機能と充電の違い

 

ガレイドデンタルメンバーの防水機能が弱いのは、充電器の違いにあります。

 

もちろん、お風呂以外では多少水にぬれても問題ありませんが、画像のとおり充電の差込口がむき出しになっているため、お風呂で使うことはできません。

 

デンタリーは、充電の差し込み口がカバーされているので、お風呂でも使うことができます。

 

電動歯ブラシ本体の違い

電動歯ブラシ本体の機能面の違いをご紹介します。

 

デンタリーの電動歯ブラシ

デンタリー

ポイント

  • 振動数:31,000円~40,000回/分
  • モード:6つ
  • 防水:完全防水(IP67)
  • 振動の強さ:3段階
  • USB充電持ち:60日
  • 重さ:66g
  • カラー:3種類

 

ガレイドデンタルメンバーの電動歯ブラシ

ガレイドデンタルメンバーの電動歯ブラシ

ポイント

振動数:37000/分
モード:5つ
防水:IP6程度(シャワーの水程度ならOK)
振動の強さ:1段階
USB充電持ち:45日
重さ:65g
カラー:1種類

 

デンタリーの方が、すべてにおいて機能面やバリエーションが豊富。

 

とはいえ、どちらも超音波式ブラシで最高の振動数も大きく変わりません。37000回は、オムロンやフィリップス、パナソニックなど有名メーカー以上の振動数のため、十分に汚れを取ることができる振動数。

 

ただ、デンタリーの方が振動のバリエーションがあるため、振動数が強すぎるのは嫌という方は、弱めの振動数を選ぶことができます。

 

\機能豊かな電動歯ブラシ/

 

 

\月額308円の最高コスパ/

 

 

ガレイドデンタルメンバーを使ってみた感想

ガレイドデンタルメンバーの評判・口コミ!電動歯ブラシの実際の感想をレビュー!

続きを見る

 

 

Dentaly(デンタリー)のメリット

Dentaly(デンタリー)のメリット

 

ここからは、Dentaly(デンタリー)に話を絞り、利用するメリットをご紹介します。

 

メリット

  • 機能が豊富な超音波電動歯ブラシ
  • 電動歯ブラシ本体無料
  • 電動歯ブラシ本体永久保証
  • 電動歯ブラシのカラーが3色
  • 自宅のポストに届く
  • 1回の充電で2か月充電不要

 

機能が豊富な超音波電動歯ブラシ

コスパが最強なガレイドデンタルメンバーですが、機能面では先ほどご紹介したとおり、デンタリーが優勢。

 

振動の強さを3段階で切り替えできたり、ガレイドデンタルメンバーの電動歯ブラシにはない「磨きモード」というモードが追加。

 

唯一ガレイドデンタルメンバーが勝っているポイントは、前回使ったモードを自動記憶して、そのモードから初めてくれること。デンタリーにはない機能です。

 

電動歯ブラシ本体無料・永久保証

ガレイドデンタルメンバーも本体無料・永久保証なので同じですが、どちらにしてもすごいこと。

 

本体が無料でしかも、壊れたりしても利用し続ける限り永久的に新しい電動歯ブラシを送ってくれます

 

故障した商品の状況がわかる画像を添付して、お問い合わせから申請すればOK。

 

ただし、ガレイド、デンタリーどちらも返送料金は自己負担です。

 

自宅のポストに届く

サブスクを利用する大きなメリットとして、替えブラシを買いにいかなくて済むこと。めんどくささが減ります。そして市販より圧倒的に安い。

 

さらに、自宅ポストに届くので、受け取り不要。

 

ガレイドデンタルメンバーで実際に試してみていますが、私の家のようなドアについている小さなポストにも入るので、問題なく受け取り不要で届けてもらえます。

 

Dentaly(デンタリー)のデメリット

Dentaly(デンタリー)のデメリット

 

デメリット

  • 配送頻度を選べない
  • 3回配送しないと解約手数料がかかる
  • 子ども用の歯ブラシがない
  • 申し込み人数が2人まで
  • USBアダプターを自分で用意する
  • 決済方法がクレジットカードのみ

配送頻度を選べない

デンタリーの配送頻度は、3ヶ月に1度のみ。

 

3ヶ月に1度という配送頻度は、先ほど説明したとおり最低9ヶ月の利用しないと、1,980円の解約手数料がかかります。

 

子ども用の歯ブラシがない

デンタリーは6歳以上のお子さんが利用できます。

 

ガレイドデンタルメンバーは、乳歯が生えそろったお子さんであれば利用できます。

 

さらに、ガレイドデンタルメンバーにはお子さん用の替えブラシも用意されており、しかも替えブラシの料金が通常より安い。

 

家族で利用した場合であれば、ガレイドデンタルメンバーの方がおすすめです。

 

申し込み人数が2人まで

同じように4人家族全員が使いたい場合は、2度別のアカウントで申し込む必要があります。

 

ガレイドデンタルメンバーであれば、最大4人まで申し込みができるので、2人以上同時に申し込む場合は、ガレイドデンタルメンバーの方が利用しやすいです。

 

USBアダプターを自分で用意する

ガレイドデンタルメンバーも同様ですが、電動歯ブラシ本体を充電する際はUSBケーブルを挿して充電します。

 

ただし、本体に付属しているのはUSBケーブルのみで、アダプタは付属しません。

 

100均で売っているもので十分なので、それほど困りませんが、自分で用意するのは少しめんどくさい。

 

決済方法がクレジットカードのみ

学生さんなどクレジットカードがない方の場合、デンタリーは利用できません。

 

ガレイドデンタルメンバーであれば、クレジットカードの他に、コンビニや銀行での振り込み、または着払いも利用できるので、クレジットカードがない方でも利用可能です。

 

 

\機能豊かな電動歯ブラシ/

 

 

\月額308円の最高コスパ/

 

 

ガレイドデンタルメンバーを使ってみた感想

ガレイドデンタルメンバーの評判・口コミ!電動歯ブラシの実際の感想をレビュー!

続きを見る

 

 

Dentaly(デンタリー)の料金

Dentaly(デンタリー)の料金

 

デンタリー
月額料金 330円(税込)
電動歯ブラシの料金 無料
電動歯ブラシの保証 利用続ける限り永久保証
送料 無料

 

送料無料で、本体も無料。

 

月々かかるお金は、というかお支払いは3か月ごとなので、990円/3か月だけ。

 

極細ハードブラシ(山型)を選ぶ場合は、1,254円/3か月となります。

 

電動歯ブラシのサブスクDentaly(デンタリー)の口コミ・評判!まとめ

電動歯ブラシのサブスクDentaly(デンタリー)は、ほとんどガレイドデンタルメンバーと同じ。

 

とはいえ、電動歯ブラシの機能面はDentaly(デンタリー)優勢。

 

サービスやコスパは、ガレイドデンタルメンバーが優勢という感じです。

 

どちらにしても、「市販の電動歯ブラシを利用する理由がない」くらい安くて高機能なので、ぜひあなたにあった電動歯ブラシのサブスクを利用してみてください。

 

 

\お風呂でも使える電動歯ブラシ/

 

 

\月額308円の最高コスパ/

 

 

ガレイドデンタルメンバーを使ってみた感想

ガレイドデンタルメンバーの評判・口コミ!電動歯ブラシの実際の感想をレビュー!

続きを見る

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

女性におすすめのサブスク31選!口コミで人気の定額制サービスをジャンル別に紹介 1
男性におすすめのサブスク32選!コスパ上がる人気の定額サービスをジャンル別に紹介 2
サブスクって面白い!意外と知らない珍しい最新定額制サービス13選 3
お魚のサブスク人気6選!メリット・口コミ・料金からおすすめをご紹介 4
【ゴルフのサブスク10選】定額でラウンド・クラブ・レッスン・動画をお得に利用したい 5
電動歯ブラシのサブスクは月々いくら?5つ定期便比較して一番安いのはどれ? 6
【動画のサブスクどれを選ぶべき?】見たいコンテンツ別診断【6社比較】 7
【香水のサブスク2社比較】カラリアとセントピックどっちがおすすめ?【定額定期便ランキング】 8
9
【ギター初心者におすすめのレンタルサービスは何?】サブスク4社比較 10
コスメ定期便・化粧品サブスクの人気5選!おすすめなのはどれ? 11
ビールサーバーのレンタルサブスク3選!家庭用・個人向けのおすすめは? 12
お花の定期便比較!北海道・札幌で利用できるサブスク6選 13
【日用品のサブスク5選!人気のガレイドシリーズまとめ】生活用品コスパを最大化 14
ワインの定期便比較7選!おすすめのサブスクだけ安い順に紹介 15
【カミソリ定期便・サブスク3社比較ランキング】1番安いのはどれ? 16
保育園におむつを届けてくれるサブスクの選び方!6つのサービス比較してどれがおすすめ? 17

-サブスク
-

Copyright© はなブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.