サブスク

Pint CLUB(パイントクラブ)の口コミ・評判!どんなアイスが届くサブスク?

Pint CLUB(パイントクラブ)の口コミ・評判!どんなアイスが届くサブスク?

 

サーティワンなどでよく見かけるパイントサイズのアイスって、夢が詰まっていますよね。

 

洋画などで見かけるビッグサイズのアイス。子たちが口をアイスまみれにして頬張っているあれです。

 

そんなパイントサイズのアイスが、月に2~3種類も送られてくるサブスクが、HiO ICE CREAMが運営している「Pint Club(パイントクラブ)

 

今回は、実際に「Pint Club(パイントクラブ)」を利用している方の口コミや評判から、パイントクラブの特徴や料金をご紹介していきます。

 

 

 

 

 

アイスのサブスクPint Club(パイントクラブ)の口コミ・評判!

アイスのサブスクPint Club(パイントクラブ)の口コミ・評判!

 

それでは、実際にアイスのサブスクPint Club(パイントクラブ)を実際利用している方の口コミ・評判をご紹介していきます。

 

毎月色々なフレーバーのアイスが2種届く

 

パイントクラブは、毎月季節のフレーバー2種だけが届くプランと、口コミにあるような定番ミルクのアイスがプラスされるプランがあります。

 

口コミで紹介している定番ミルクは「美瑛シングルオリジンミルク」

 

HiO ICE CREAMで製造している全てのミルク系アイスクリームのベースとなっていて、北海道・美瑛町の牧場で絞った生乳だけを使用しています。

 

口コミにあるように、シンプルかつベスト。軽やかなのに濃く、しっかり甘みがあり、後味がすっきりして飽きません。

 

美瑛シングルオリジンミルクについてもっと詳しく知りたい場合はこちら

 

パイントクラブは新規入会受付数に限りがある

 

パイントクラブは、毎月数量を限定生産しています。

 

なので、その月にサブスクに申し込むことができない場合もあるため、申し込みはタイミングが命。

 

特に夏、アイスが食べたいと思っていても、枠が埋まってしまって悲しい思いをする前に、少し早めの注文も良いかもしれません。

 

 

 

 

アイスのサブスクPint CLUB(パイントクラブ)の特徴・メリット

Pint CLUB(パイントクラブ)の特徴・メリット

 

パイントクラブの口コミでは紹介しきれなかった、パイントクラブの魅力をもう少し詳しくご紹介します。

 

HiO ICE CREAMが運営

HiO ICE CREAMが運営

 

パイントクラブは、HiO ICE CREAMというギフト用お持ち帰りや店内でアイスを食べることができるおしゃれなアイス屋さんが運営しています。

 

「HiO ICE CREAM Atelier 自由が丘」は、工房併設のスクープショップとなっており、自由が丘駅から徒歩5分のところにお店を構えています。

 

 

また、JR蒲田駅にも「HiO ICE CREAM Stand 蒲田」にも、自由が丘のアトリエで作ったアイスをテイクアウトできる店舗も。

 

季節のフレーバー含め常時8種類のアイスの中から、お持ち帰りすることができます。

 

 

パイントクラブのアイスの量は473ml

パイントクラブのアイスの量は、473ml。

 

パイントとは、1/8ガロンの量を意味する体積・容積の単位で、イギリスやアメリカで使用される単位です。

 

一口にパイントアイスと言ってもその量は違い、サーティワンアイスクリームのパイントサイズは通常の3倍、330gの量のアイスを挿します。

 

パイントクラブのパイントの量はなんと473ml。一般的なミニカップの5倍の量になります。

 

季節にあったフレーバーが楽しみ

 

毎月毎月2種類のフレーバーが473ml×2の量で届きます。

 

2022年の7月は、「パイナップルミルク & ココナッツ」の2種類のフレーバー。まさに、夏を感じさせる爽やかで口当たりの良いフレーバーですよね。

 

  • 6月「ピーナッツバターミルク」と「ほうじ茶カモミールラテ」
  • 5月「十勝あずき」と「十勝シングルオリジンジャージーミルク」
  • 4月「レモンシャーベット」と「マンゴーミルク」

 

「来月はどんなフレーバーなんだろう」って楽しみにできるのも、楽しくなりますよね。

 

苦手なフレーバーも変更可能

パイントクラブでは、毎月23日頃に次月のフレーバーをSNSやメールマガジンで教えてくれます。

 

その時点で、あなたが苦手なフレーバーだった場合、「定期宅配Pint Club お届け内容変更ご依頼フォーム」から変更できます。

 

依頼できること

  • その月だけプランの変更
  • 継続してプラン変更
  • フレーバーの変更
  • オリジナルアイススクープの追加
  • スキップの希望

 

まず、プランをその月だけプラスミルクにしたり、逆に2種類のみプランに変更することも可能。

 

今後もずっと変更したプランにすることもできます。

 

さらに、アレルギーがあった場合など苦手なフレーバーの変更も可能ですが、ただし変更できるのは1種類のみ。2種類両方のフレーバーを変更することはできません。

 

さらに、プラス3,000円でパイントクラブオリジナルのスクープをつけてくれることも。

パイントクラブオリジナルのスクープ

 

さらにさらに、初回お届け以降は、次の配送を1か月スキップすることができます。

 

どうしても2種類とも苦手なフレーバーだった場合は、料金不要でその月はスキップしちゃうことも選択できます。

 

定期便を利用してれば単品購入も送料200円引き

パイントクラブのサブスクを利用していれば、お得な特典も。

 

実は、パイントクラブは、定期便だけではなく、単品購入やギフト用のアイスも販売しています。

 

定期便の場合は送料が無料ですが、単品購入の場合は送料がかかります。

 

ですが、定期便利用していれば送料が200円OFFになるクーポンを発行してくれるので、お得に単品購入もできちゃいます。

 

送料など、料金に関しては詳しくこの後ご紹介します。

 

アイスのサブスクPintClub(パイントクラブ)の料金

PintClub(パイントクラブ)の料金

 

季節のフレーバー2種 季節のフレーバー2種+定番ミルク
月額料金 3,240円 4,644円
送料 無料 無料
1個の量 473ml 473ml

 

定期便の場合は、990円かかる送料が無料になるのもお得。

 

パイントクラブは高い?

料金は安くはありませんが、クオリティに比べて高くもありません。

 

ちなみに、サーティワンのパイントアイスは330mlで1個1,030円。

 

パイントクラブは473mlなので単純計算で1個約1,500円としても、かける2個なので約3,000円は妥当な料金です。

 

パイントクラブの配送

パイントクラブの配送は、ヤマト運輸のクール便(冷凍)にて配送されます。

 

アイスクリームは一度溶けてしまうと、再凍結しても元の品質に戻らないため、確実に受け取れる日時のご指定が必要になります。

 

お届け日時は「当日を含む6日後から」指定でき、時間は「午前中(8-12時)、14-16時、16-18時、18-20時、19-21時」から選べます。

 

ドライアイスと同等の保冷効果のあるアイス用保冷剤を入れた紙製発泡スチロールでお届けされるので、しっかり受け取れれば溶けてしまっていることはありません。

 

パイントクラブの送料

パイントクラブの送料は無料ですが、北海道、九州、沖縄は送料540円がかかります。

 

単品購入に関しては、送料が税込990円かかります。また、北海道、九州、沖縄は1,540円かかるので結構高いです。

 

ただし、先ほど紹介したとおりサブスク利用者には200円OFFのクーポンを配布しており、毎月20~25日のPint Clubの次月フレーバーお知らせ時に配布されます。

 

しかも、翌月1日~月末まで期間内あれば、何度でも使用可能です。

 

パイントクラブの解約方法

パイントクラブは、3回お届けが必須です。

 

つまり、1回スキップした場合は4か月後から解約可能という意味です。

 

解約方法は、ホームページにある「ご解約依頼フォーム」から解約申し込みをします。

 

「解約の理由」や「Pint Clubでよかったところ」「HiO ICE CREAMをPint Club以外で購入・召し上がったことはありますか?」という質問を聞かれますが、チェックをつけるだけの簡単なものなので、そこまでストレスにはなりません。

 

Pint CLUB(パイントクラブ)の口コミ・評判!まとめ

Pint CLUB(パイントクラブ)の口コミ・評判!まとめ

 

パイントクラブは、473mlの通常の5倍の大きさのカップで届くパイントサイズのアイスのサブスク。

 

季節にあったフレーバーが届くので、毎月どんなフレーバーなのか楽しみにできるし、量も多いので、1ヵ月いっぱい楽しむこともできます。

 

解約に制限はありますが、まずは3か月楽しんでみるのも良いかもしれません。

 

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

女性におすすめのサブスク31選!口コミで人気の定額制サービスをジャンル別に紹介 1
男性におすすめのサブスク32選!コスパ上がる人気の定額サービスをジャンル別に紹介 2
サブスクって面白い!意外と知らない珍しい最新定額制サービス13選 3
お魚のサブスク人気6選!メリット・口コミ・料金からおすすめをご紹介 4
【ゴルフのサブスク10選】定額でラウンド・クラブ・レッスン・動画をお得に利用したい 5
電動歯ブラシのサブスクは月々いくら?5つ定期便比較して一番安いのはどれ? 6
【動画のサブスクどれを選ぶべき?】見たいコンテンツ別診断【6社比較】 7
【香水のサブスク2社比較】カラリアとセントピックどっちがおすすめ?【定額定期便ランキング】 8
9
【ギター初心者におすすめのレンタルサービスは何?】サブスク4社比較 10
コスメ定期便・化粧品サブスクの人気5選!おすすめなのはどれ? 11
ビールサーバーのレンタルサブスク3選!家庭用・個人向けのおすすめは? 12
お花の定期便比較!北海道・札幌で利用できるサブスク6選 13
【日用品のサブスク5選!人気のガレイドシリーズまとめ】生活用品コスパを最大化 14
ワインの定期便比較7選!おすすめのサブスクだけ安い順に紹介 15
【カミソリ定期便・サブスク3社比較ランキング】1番安いのはどれ? 16
保育園におむつを届けてくれるサブスクの選び方!6つのサービス比較してどれがおすすめ? 17

-サブスク
-

Copyright© はなブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.