サブスク

お花の定期便+hana(タスハナ)の口コミ・評判!お花の種類や料金は?

お花の定期便+hana(タスハナ)の口コミ・評判!お花の種類や料金は?

 

  • ちょっとしたお花がお家にあればいいな
  • 一番安いお花の定期便でまずは試してみたい
  • ブルーミーとどっちが良いんだろう

 

今回は、お花の定期便を探しているあなたに「ボリュームは少ないけど、安くて新鮮なお花の定期便」+hana(タスハナ)をご紹介します。

 

 

 

お花の定期便+hana(タスハナ)の口コミ・評判!

お花の定期便+hana(タスハナ)の口コミ・評判!

 

それでは、+hana(タスハナ)の口コミ・評判をご紹介していきます。

 

新鮮なお花が届く

 

お花の定期便でよくあるのが、ポストに入らないから再配達になること。

 

これはポスト投函できるどのお花の定期便も同じで、私のようなドアについている小さなポストであれば、配達員によって対応が変わります。

 

  • 無理やりポストに投函する(お花は基本傷まない)
  • チャイムを鳴らして直接受け取り
  • 再配達

 

どのお花の定期便の箱でも、ポストギリギリに作られているからなので仕方ありません。

 

一番お花にとって良いのは、チャイムを鳴らして直接受け取りにしてくれること。でも、家にいない場合は再配達になりますし、チャイムを鳴らさずに強制再配達にする人も。

 

暑い夏の日にポスト投函されると、逆にお花の元気がなくなることもあるので、色んなお花の定期便を試した私の感想は「直接受け取り」がおすすめ。

 

でも、再配達でお花が傷まずに届いたということは、箱の中でしっかりお花が元気でいれるよう空間を開けて、さらにゼリーで保水している証拠。

 

bloomee(ブルーミー)お試しプランと比較できる

 

bloomeeって、とても人気で、グリーンを含んで3本くらいのボリュームのお試しプランが「550円+送料275円=825円」と最安値。

 

でもデメリットもあって、bloomeeはあなたの住んでいる地域周辺のお花屋さんからお花が届く仕組みなので、お花屋さんが毎回同じで、住んでいるところ次第で送られてくるお花のバリエーションが少ないことも。

 

+hana(タスハナ)は、3本入って「528円+送料330円=858円」とbloomeeのお試しプランとほとんど同じ値段。

 

バリエーションに関しては、利用されている口コミが少ないのでわかりませんが、最安値のお花の定期便を探している人は、検討してみても良いかもしれません。

 

お花の定期便+hana(タスハナ)のメリット

 

お花の定期便+hana(タスハナを利用するメリットをご紹介します。

 

メリット

  • ポスト投函可能
  • 配送頻度のバリエーションがある
  • スキップ機能がある
  • 品質保証付き

 

ポスト投函可能

ポスト投函のデメリットは、私の家のようなドアについている小さなポストの場合のみ。

 

ご自宅に宅配ボックスなどがある場合には、ポスト投函はとても便利です。

 

届くお花の専用BOXは、横20×縦30×厚さ2.8(cm)。

 

タスハナの届くお花の専用BOXは、横20×縦30×厚さ2.8(cm)。

 

もしご自宅のポストが、ドアについている小さなポストの場合は、トートバックなどをドアノブにかけて「ここにお花を入れてください」とメモ紙を貼り付けておけば、基本は入れてくれますよ。

 

 

配送頻度のバリエーションがある

+hana(タスハナ)は、お花のお届け頻度を月1回 / 隔週1回から選ぶことができます。

 

bloomeeの場合は、「毎週」か「2週間に1回」。逆に月1回配送のお花の定期便もあります。

 

基本お花は2週間くらい元気なので、隔週にすれば常にお花をご自宅で元気で飾ることができます。

 

スキップ機能がある

「今週旅行や出張で自宅に誰もいない」「今週はお花の定期便お休みしたい」

 

こんな時に便利なのが、スキップ機能。

 

もちろんその期間の料金はかからずに、配送を一時ストップすることができます。

 

品質保証付き

お花の定期便につきものなのが、お花の傷み。

 

  • お花が茎から取れていた
  • お花がつぶれていた

 

などなど、色んなお花の定期便を利用していると時々見られます。

 

基本的にどのお花の定期便もお花の品質保証をしてくれ、連絡すれば新しいお花を届けてくれるか、次回無料配送してくれるところが多いです。

 

+hana(タスハナ)も同様に、万が一傷んだお花が届いた場合は、到着日を含め2日以内に「info@tasuhana.com」に傷んだお花の画像を添付して送れば、何かしらの対応をしてくれますよ。

 

めんどくさかったり、申し訳ないという気持ちは一切捨てて、傷んでいたら連絡したほうがモヤモヤがないのでおすすめです。

 

 

 

お花の定期便+hana(タスハナ)のデメリット

お花の定期便+hana(タスハナ)のデメリット

 

次に、+hana(タスハナ)の少し使いずらいデメリットをご紹介します。

 

  • 最低6回配送しないと解約できない
  • 北海道・沖縄が配送対象外

 

最低6回配送しないと解約できない

+hana(タスハナ)は、最低6回の配送しないと解約できません。

 

あまりお花の定期便で最低利用期間があることは少ないのですが、ブルーミーの場合は4回の最低配送期間があります。

 

これは、かなり料金的に安くしているからなので、仕方ありません。

 

北海道・沖縄が配送対象外

北海道・九州・沖縄・離島・その他ゆうパケットで都内より配達日数 3 日以上のエリアは、配達の対象外。

 

お花の定期便は、お花の種類やボリュームも重要ですが、何より新鮮さが命。

 

届いた専用BOXを開けたときに、お花の元気がなかったら少し残念な気持ちになりますもんね。

 

お花の定期便+hana(タスハナ)の料金

お花の定期便+hana(タスハナ)の料金

 

+act for flowersプラン + live for flowersプラン
月額料金 528円 770円
送料 330円 330円
合計 858円(税込) 1,100円(税込)
お花の本数 花・葉物合わせて3本~ 花・葉物合わせて5本~

 

+hana(タスハナ)は、最安値はbloomeeのほうが安いですが、bloomeeのレギュラープランに当たる「+ live for flowersプラン」は、本数がbloomeeの4本より1本多く、さらに料金も165円安いんです。

 

少しボリュームが欲しいけど安いお花の定期便を利用したい場合は、タスハナの「+ live for flowersプラン」はお得です。

 

+hana(タスハナ)の送料

さらに、+hana(タスハナ)の送料は一律330円。

 

bloomeeは、プランが上がるにつれて送料も上がるため、一律送料はとてもお得。

 

+hana(タスハナ)の支払い方法

+hana(タスハナ)の支払い方法は、クレジットカード払いのみ。

 

VISA、MasterCard、ダイナースクラブ、JCBが利用可能なので、AmericanExpressのみ利用できません。

 

お花の定期便+hana(タスハナ)の口コミ・評判!まとめ

お花の定期便+hana(タスハナ)の口コミ・評判!まとめ

 

お花の定期便+hana(タスハナ)は、形や色が揃っていないだけで規格外になった花や、まだ売り出されていない品種の試作品など、お花屋さんに並ぶことができないけど、品質は良いお花をお届けしてくれます。

 

だから、これだけ安く利用できるんです。

 

お花の定期便は、自分が求めているプランがないことも多いですが、+hana(タスハナ)安くて品質が良いちょっとしたお花が定期的に欲しい方におすすめですよ。

 

 

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

hana

はなブログへようこそ!30代兼業主婦のはなです! このブログは、たくさんのサブスクや定期便をご紹介しているブログです。 私自身お花が大好きなことがきっかけで始めたお花のサブスクから、今ではたくさんのサブスクを利用するようになりました。はじめてみると、生活がラクに、そして毎月ワクワクする楽しみが増えましたよ。色んな記事を見て、あなたが気になる定期便やサブスクを探してみて下さい。

女性におすすめのサブスク31選!口コミで人気の定額制サービスをジャンル別に紹介 1
サブスクって面白い!意外と知らない珍しい最新定額制サービス13選 2
【ゴルフのサブスク10選】定額でラウンド・クラブ・レッスン・動画をお得に利用したい 3
電動歯ブラシのサブスクは月々いくら?5つ定期便比較して一番安いのはどれ? 4
【動画のサブスクどれを選ぶべき?】見たいコンテンツ別診断【6社比較】 5
【香水のサブスク2社比較】カラリアとセントピックどっちがおすすめ?【定額定期便ランキング】 6
7
【ギター初心者におすすめのレンタルサービスは何?】サブスク4社比較 8
コスメ定期便・化粧品サブスクの人気5選!おすすめなのはどれ? 9
ビールサーバーのレンタルサブスク3選!家庭用・個人向けのおすすめは? 10
お花の定期便比較!北海道・札幌で利用できるサブスク6選 11
【日用品のサブスク5選!人気のガレイドシリーズまとめ】生活用品コスパを最大化 12
ワインの定期便比較6選!おすすめのサブスクだけ安い順に紹介 13
【カミソリ定期便・サブスク3社比較ランキング】1番安いのはどれ? 14
保育園におむつを届けてくれるサブスクの選び方!6つのサービス比較してどれがおすすめ? 15

-サブスク
-

Copyright© はなブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.